投稿者 gradefuji | 2022年7月21日

性欲には素直になった方がたぶん幸せ【同人誌を出そう】

気が付いたら1ヶ月近く経っても絵の1枚すら描きあげられない状態に陥ってしまっているのが、残念ながら今の自分の絵の実力であり、結果的には「絵を描きたい」という気持ちがその程度でしかなかったという形になるな…と。

今までも何度も似たことを書いてはきたけど、「絵が上手くなりたい」という言葉について、美術作品を作りたいというよりも性欲ありきの欲望がモチベーションになってることに対しての後ろめたさみたいなものは、正直まだどこかに残っている。
だったらそういう発言などせずに、現実世界のことは横に置いといてただただエロい女の子を描きたいです! ってだけ言ってればそうも思わずに済むんだろうけど、結局は実力がないことがすべての足枷になってんだよな…と。

もう何年も同じことを言い続けて結局ほとんど何の進歩もない…というのが余計にキツいけども、所詮はエロにしか目がない萌えヲタの戯言を垂れ流してるブログです! って毎回記事の冒頭に描いていれば、変に構えてしまうこともなくなるだろうか。
まぁ、今の時代は冗談を冗談と受け取れない人も増えてるように感じるので、不特定多数に向かって発信する以上は多少なりとも慎重にならないといけないとは思うけども。

ただ、体裁ばかり気にして変に意識高い言葉を並べることで息苦しくなるなら、そんなのはさっさとやめちゃった方が幸せになれるだろうし、そう思ってるならそうしろよ…と。
どんな人がこのブログ記事を読むかわからないから…なんて考えてたのはあるけども、記事ごとのPVなんかWordPressのブログとnoteを合算しても片手で足りることの方が多いんだから、もはや気にするだけ無駄かなとw
言い方を変えてしまえば、「お前がそういう奴だってもうわかってるから」という方しか読んでいない…って考えることもできる訳で、そう思ってた方がきっと幸せだな…と。

このカテゴリ名にもしている【同人誌を出そう】というのを早く再開できるだけの、絵のスピードとレベルを身につけたいのはこれからも変わらない。
でもそこがゴールじゃなくて、もともとは17年前にふらっと行ったゲーセンで知ることになるアイマスだったり、12年前に仕事で関わったギャルゲだったり、10年前にやはり仕事で関わった萌え麻雀ゲーに触れて受けた、かわいい女の子を自分の手で生み出したい…という思いを実現させるのをまずは目標にするべきだろう…と。

その上で、言葉はそれなりに選ぶけども、現実ではまず見られない女の子の姿をいっぱい描いて、ちょっとした幸せを感じたい…という欲望も曝け出して、裏では(一応)まともな社会人面してるけど仕事から離れればただの変態ですよ…ってくらい気楽に絵を描けるようになりたいなと。
もちろん描いてればエロくないのも描くことはあるだろうし、ある意味そうあるべきだけども、モチベーションがそこにあるならそれに従った方が精神的にもたぶん幸せだし、絵を描けるようになってしまえばそんな悩みをせずに済むんだから、最低限の言葉に気をつけつつも(笑)もっといろいろオープンにしていきたいなと。

もっとも、二次創作の絵を描いてたはずなのにちゃんとオリジナルを見てないからいろいろ間違ってるところがあって、描き直しレベルに修正が発生することに萎えて筆を折った…なんてのは「お前何やってんだw」ってレベルの話だと思ってるから、気分転換に別の絵を描きながらどうやって続きを描いたらいいかの勉強もしたいな…ということで今回はこの辺で。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。