投稿者 gradefuji | 2016年6月8日

地方競馬予想2016~北海道スプリントカップ

ホッカイドウ競馬については、公式サイト上で行われているコンテンツの、
重賞レースの予想ゲームに今年からちゃんと参加するようしているものの、
残念ながらまだ的中がない。確かに馬連・馬単各1点と3連単2点だけの予想では
ゲームとはいえなかなか難しいものではあるが、何とかシーズン終了までに
1つは的中させたいなと。まだ道営記念まで長いし、慌てるには早いですが。

■6月9日・門別11R 北海道スプリントカップ(3歳以上JpnⅢ・ダート外1200m)

◎⑪ダノンレジェンド
○②レーザーバレット
▲④アウヤンテプイ
△⑧ノボバカラ
△⑤スノードラゴン

昨年のこのレースで断然人気に支持されながら、ポロッと取りこぼした苦い一戦の
ダノンレジェンドの判断が鍵。ノボバカラと競合することになったデムーロが
こちらを選んだのだから自信アリなのだと思うし、一息入れて立て直すだろう。
1倍台の人気になるようだと疑問符がつくが、1200mなら何とかしたいところ。

ノボバカラは初の1200mというのが不安要素。1400mと1200mは似て非なるもので、
鞍上が地元の桑村であれば、そういう意味でのポカはないだろうが、馬の方が
ちゃんと対応できるかどうかは別の話。流れに乗り切れず案外…という可能性も。

1200mでも大丈夫…という意味であればレーザーバレットの方が安心感があり、
頭まであると思う。ここ最近はもうひとつだが、地力上位は間違いないところだし
そろそろ調子を戻してもいい頃だろう。

地元代表のアウヤンテプイは、何気に4年連続の参戦。馬券圏内まであと少しだが
いつもの顔ぶれ&初の1200mとなる4歳が相手であれば、最後のチャンスと言っても
いいレベルで今年はチャンスではないだろうか。

スノードラゴンは斤量59kgだけ。1200mになって好都合なのはこの馬もそうだし、
他馬との条件を考えると勝つまでは微妙だが、馬券圏内の可能性は十分。
地元勢はアウヤンテプイに敵わないメンバーが大半で、一応未対決の中でも
コールサインゼロは中央での実績からは、この相手に通用するイメージはない。

(本文中敬称略)

広告

コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。