投稿者 gradefuji | 2007年2月17日

ステージの外から改めて

昨日とおとといは、2本の記事を更新しました。しかし後になって問題が発生。
iらんどとmixiでご覧の方は、先に更新された記事(両日ともアイマスの話題)に
気付いてもらえていない可能性がある事が判明。それぞれの仕様の問題ではありますが、
僕も親切に書いてあげないといけないなぁ…なんてふと思いました。
一応ですが、PCでご覧の方は Windows LiveのブログのRSSを購読するようにしてもらえると
今回のようなことにも対応してもらえると思いますので、とりあえずオススメしておきましょう。
 
いろいろ書きたいネタはありますが、今日は舞台の話題。
2週間前に自身がステージに立っていた 六行会ホールにて、木曜日から行われている舞台
(↑Windows LiveのPC版をご覧の方のみ、公式サイトへリンクできます)
 
実は クォ・ヴァディスのときに レッスンで同じクラスの友達(今回の出演者の方)から
チケットをもらっていて(要は交換ですが)、それで観に行ってきた…という次第。
内容とか書いてると疲れるので(笑)省略しますが、ひとつ経験した上で 客観的に
ステージを見てみるといろんなことに目が行きますね。勉強になりました。
例えば、自分が課題にしていた「台詞がない間での立ち姿」とか、実はクォ・ヴァディスのときに
散々悩まされたアクション(倒れたり転んだりすっと動いたり)とか、台詞の言い回しだってそう。
経験の少ない自分ですから、まだ熱いうちにいろいろ見れたのはよかったです。
 
あまり書くと自分の手の内がバレてしまうので(笑)これくらいにしておきますが、少なくとも
キャスト全体の技量みたいなものは クォ・ヴァディスよりも上だと思います。
技量と言っても何を物差しにしてるのか…ってのは自分の実感でしかないですが、
要は、この中に入ってまともに働ける自信はないな…って感じの事ですね。
とは言えそんな事をここで書いても仕方ないんで、僕もこれから頑張っていきますよ!
ちなみに公演自体は明日までとなってますので、興味のある方は 明日足を運んでみては?
 
 
…ところでですね、前に「クォ・ヴァディス大反省会をやる」と書きました。忘れてはいません。
しかし、実はアンケートをまだ見てません(すいません)…。見たいんですが時間がなくて
どうしようもないんですよね。近日中にどうにかしたいと思いますが。
という事なので、もう少し待っててくださいです…。

コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。