投稿者 gradefuji | 2022年11月13日

悪いところは今のうちに直す方が近道かもしれない【同人誌を出そう】

文面そのものは水曜夜に用意していたものの更新を忘れててまた記事の公開が遅くなったものの、進捗としては相変わらず目の塗りで止まっているのがここ1週間の動き。

まずは今まで大した成果を残せていない自分の絵・描き方を捨てて、壁サークル・画集を複数出版…という形で結果を出している方の“お手本”に近付けることを目指していろいろ悩んできたものの、結局は【タッチがわからない】に行き着くのかなと。
反射光や瞳のみずみずしさを表現することを目指しているであろうことくらいは、別の用途で縮小して書き出したものを更にトリミングしたものを使って某コミュニティで相談を投げたら、絵を描く時の解像度が低すぎるなどと絵を描いたことのない初心者のようなボロクソな扱いをされたくらいには超絶絵を描くのがヘタクソな自分でもわかる。

問題はどうやったらああいう表現ができるか…という点だったけど、まぁ普通に質問してもペンの動かし方とかなんて誰も教えてくれない(というか、そういうところに行き着かない…という方が正解か)訳で、ある意味答えのない答えを求めていたというか、それを言語化できていなかった自分の知識や、「そんなこともわからないようでは…」という後ろめたさだったりを恨む気持ちはあるけども、そういう感情になったところで何も解決する訳ではなく。

とりあえず必死になって他人の動画を探してみたり、改めていろいろな人の目の描き方を調べたりしてたけど、ひとつ自分が今まで考えもしなかった塗り方を説明している動画があって。
もちろん目の塗り方とは関係のないものではあるけども、今まで悩んでいた質感の表現と言うか、こういうのはひとつヒントになるんじゃないか? というところまで結び付けられただけでも良かったと思うべきなのかもしれない。

目の塗りだけでもう2週間近く血が止まっているけども、仮にこの問題が解決と言うか、先に進んでもいいくらいの状況になったとしてもこれだけでは終わらず、例えば髪の毛の塗りがわからない、しわが描けない・塗れない…といった問題はまだまだ転がっている。
もっとも、そういう課題から目を背けてどうにかしてみよう…でやってきてできてないのが今の自分の絵の実力・フォロワー・閲覧数と言った者に全て出ているので、ひとつ解決しただけでそれが好転するなどということは到底ありえない。
ただの雑魚である立場から、少しは誰かに気にしてもらえる絵を描けるようになれなければ意味がなくて、そのためには全てがまずは自分の中で納得できるレベルにならないといけない。

自惚れではないけども、(自分がいいと感じる)絵を見極める、もっと言えば神絵師とそうじゃない絵師の絵を見分けるくらいの目や知識は、ある程度は備わっていると思っている。
それは絵を描くという“作業”以外での経験、仕事だったりで見てきたものの積み重ねも含めてのものであり、たとえ絵を描く事ではこの世で一番ゴミみたいなのしか描けないとしても、それ以外のことであれば俺を見下してくるような奴にも負けてはいないと言えるくらいの自負はある。

せめてそういうところからでも自信にして、その自分の目が自信を持って送り出せるレベルの絵を描けるようになったときが、今自分が抱えている悩みを完全に解決できるときだろう。
それまでは恐らく自信を持って送り出せず、見えない敵と戦うような辛いだけの日が続くのだろうとは思う。
少なくともそういう思いを10年近く持ちながら生きてきたのだから今更ではあるものの、逆に言えば10年経ってこの程度なんだから、何度も書いてる気はするものの自分に腹が立つし悔しいし、今更だから焦る必要はないという気持ちと、今更こんなところで止まっていられないという焦りもあったりで、どうしても後ろ向きな気分になったり一度頭を冷やせ…という状況にもなりがち。

ただ、これも何度も書いてるけど、結局は自分自身で何とかしなければ先はない。
とは言えその先に進むための方法(調べ方もそうだし、わからないことを言語化することもそう)は少しずつ自分の中で蓄積されているのは、先の例を含めて少しは実感しているので、とにかくあとはやるしかない。

また自分に気合いを入れるだけの記事になった感じはあるものの、とにかく今はどうにかして先に進む方法を考えて、できるだけ急ぎたいけど焦らずに、落ち着いて取り組むようにしよう…ということで今回はこの辺で。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。