投稿者 gradefuji | 2022年9月23日

2022/9/24~25 中央競馬予想 ながつきステークス【時々是競馬】

先週に続いて今週も雨を気にしながらのレースになりそう。
幸い先週は、月曜の中京含めて3日間開催は予定通りに開催できたものの、大雨による視界不良で発走が遅れるなどの出来事はあり、今週も似た状況になることは十分予想される。
特に中山競馬場は来週にGⅠも控えているだけに、芝の傷み具合は馬券的な意味でも気にしておきたいところ。

土曜中山11R ながつきステークス

◎⑮ハコダテブショウ
○②レシプロケイト
▲⑬ミラーウォーカーズ
△⑪ピンシャン
×⑨イーサンパンサー

自信度:★★☆☆

ダート1200m・別定Aの一戦。さすがにここから東京盃・JBCスプリントという繋がりを求めるのは酷だが、東京開催が始まるとダート1200mのオープンは4回阪神開幕週の大阪スポーツ杯・エリザベス女王杯当日の室町ステークス(ハンデ戦)とローテーション的にも難しい舵取りを強いられることになり、休み明けが多いメンバーでもある程度は勝負できる態勢で出てくることになると見る。

天候が何とも言えないが、ある程度道悪になることを想定して予想するなら中心視するのはハコダテブショウ。オープン昇級後の2戦はいずれもハイペースで飛ばして最後息切れ…というレースだが、道悪になるようならもう少し頑張れてもいいのでは…と感じる。
近況イマイチな馬が多いので前走で人気を落としていても相対的な比較で人気が上がると見るが、他にテンからガンガン飛ばす馬もいないし外枠ならスムーズにレースは運べるはず。

相手としてはオープンでの実績を買ってレシプロケイト。前走は末脚不発に終わるも、大きく崩れるケースはそこまで多くはない。
休み明けでもしっかり自分のレースはできるタイプなので、このレベルのメンバーであればやはり注意は必要だろう。
続いて穴候補としてミラーウォーカーズ。こちらもオープン昇級後の2戦は結果を出せていないが、3走前の3勝クラスを勝ったときは、重馬場・芝スタートの福島1150mで先行しての勝利。今回は当時と近い状況でのレースになると見て、一発狙いとして挙げてみる。

全体的には混戦と言えるメンバー構成なので絞るのは難しいが、その中で推奨するなら近走もうひとつ・斤量58kgながらオープン2勝の実績は軽視できないピンシャンの復調と、当ブログ的最重要レースのひとつである昨年の飛騨ステークスを勝っているイーサンパンサーの無欲の追い込みに期待してみる。

■買い目
馬連 フォーメーション ②⑮→②⑨⑪⑬⑮ 各100円
ワイド BOX ⑨⑪⑬ 各100円


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。