投稿者 gradefuji | 2022年8月25日

少しずつ良くはなってると感じる【同人誌を出そう】

先週触れた「まだまだ絵を描くことが楽しいことになっていない」という課題については、この10日程度の取り組みを通じて正直に感じたことを書くと、数を描けれるとか、自分が描いてみたかった構図をある程度のレベルで描けるだけでもそれなりに楽しくは感じられた。

散々時間がないとか何とか言ってきた中で、相変わらず平日は時間がない日が続いているけども、ギリギリまで絵に時間を割いてから寝る…みたいなことを1週間続けたら、基本的にはつまらないことの繰り返しになる絵の練習も、(練習内容や方法の兼ね合いもあるけど)ちょっとは楽しいと感じられたかな…と。
ただ、平日の課題をどうにかしようということばかりに注力した結果、金曜の昼過ぎからは仕事やっててもずっと眠くて、土曜も自転車のブレーキパッドの交換のために午前中にお店に持っていったのを夕方まで待つ事になったとかいろいろあるけど、中途半端に眠くて寝るにも寝付けず、じゃあ夜になったら寝れるのかと言われると中途半端に覚醒して寝れず、日曜どころか火曜くらいまではちょっとグダグダとしてしまった感があるので、次は時間のある週末に集中して取り組めるようにコントロールしながらやってみよう…と。

肝心の練習の内容も、今週は塗り模写のようなことを中心にやってるけど、結局のところ何でもいいから“正解”を頭に入れてないと今の自分にはできないんですよね。
例えば算数・数学で先に計算の答えを知ってから、どうしてそういう計算になるのかを知るような勉強の仕方というか、とりあえず「(雑誌掲載・商品化という形で)世の中に認められている人の絵」という意味での“正解”を、可能な限りなぞらないと、どうせまた誰にも評価されない、あるいはそれ以前の駄作にしかならないのをわかっている訳で。
「評価されない」の基準は基本的に数字なので、フォロワーが少ない、言ってみれば“その他大勢”の一人である自分の絵はすべからく駄作ということになるけども、それはまた別の話。

もっとも、駄作ばかり積み上がっても何も面白くないから、自分なりに面白いものにするためにどうにかして絵がうまくなりたいと思って取り組んでる訳で、その目的の達成に少しでも近付いていると感じられただけでも良しとするべきなのかもしれない。
結局のところ、手順が多少間違っていようが最終的に計算であれば正解、塗りだったら“それっぽく・違和感なく見える”が達成できていれば、見てもらう・評価してもらうための絵であればOKなんだけど、どうしても過程にこだわってしまう自分がいて。

それこそ野球のバッティングだったら、試合で安打が出れば、あわよくばそれが打点につながればそれが正義だけど、練習という意味では詰まった当たりを打っていては話にならない訳で。
しっかり芯で捉えた強い打球を打つために、構えからバットの出し方、体重移動までひとつひとつ確認しながら打撃練習ってやるもんなはずだよな…と。

いろいろ例え話を交えながら書いてたけど、そう言えばこの話を書いたときに「絵は常に本番のつもりで描け」って話がよく出るよな…という話を思い出したんですよね。
それで言うと、過程がどうのこうの言ってる自分はもしかしたら、練習の内容ばかり気にしてるのかもしれない…なんて考えたりした次第。

絵を描くことは、そういう意味ではスポーツと違うんだから、まず見た目の体裁だけでも作ってしまえばそこに至るまでの過程を変えることくらいはたぶん難しいことではないだろう…と。
影の塗り方ひとつにしても、明るい部分を表現するには下塗りの色だけで済ませてその部分に影色がかからないようにしているのか、あるいはあとから発光レイヤーを使って表現してるのかとか、方法はいくつかあると思うけども、とりあえず今の自分は一刻も早く多くの絵、もっと言うなら“作品”を数多く描けるようにならないと上積みが望めない状況。

誰かが「発光レイヤーに頼るのはダメだ」とか言ってるのを耳にしても、発光レイヤーを使うことが近道なのであればまずはそういう方法を取って数多くの絵を描けるようになってから、発光レイヤーを使わないで済む方法で描けるようになればいいはずで。
自分を必要以上に卑下して(と言っても絵に関しては自分の実力が界隈最底辺なのは事実だけども)、フォロワー数・商品化などの形で結果を出している人のことに盲目的に従うのも考えものなのかもな…と。

絵のこと以外のほとんどのことは自力でどうにかしているのだから、絵のことだってもう少し自力でどうにかする姿勢というものを身に着けた方が、もっといい方向に行くのかもしれないな…ということで、少し自分の中での整理もつけたところで、また今夜も絵を描こう…ということで今回はこの辺で。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。