投稿者 gradefuji | 2022年6月14日

ある程度予想できたチーム状態ではある【マンドラ+α】

今週は、交流戦の後半2週を取り上げます。まずいつも通り、その間の一軍試合結果から。

5/31 ○ 2 – 0 楽
6/ 1 ● 0 – 2 楽
6/ 2 ○ 3 – 2 楽
6/ 3 ● 0 – 6 ソ
6/ 4 ○ 4 – 2 ソ
6/ 5 ○ 7 – 3 ソ

6/ 7 ● 2 – 6 ロ
6/ 8 ● 6 – 9 ロ
6/ 9 ● 0 – 2 ロ
6/10 ● 1 – 2x ロ
6/11 ● 0 -10 ロ
6/12 ● 0 – 2 ロ

垣越くん情報は例によって特にアップデートなし。それでも当ブログでは貴重な小学校の後輩プロ選手の動向を追いかけていきたいと思う。
そして根尾くん情報については、これも例によってではあるもののここで取り上げるまでもなく、各新聞やテレビ、夕刊紙・週刊誌までもが連日ああだこうだと話題が飛び交っている現状。
(文春が母体とは言え)numberの記事はともかく、デイリー新潮とかいうところの記事にクソ真面目な反応をするのはバカらしいので一切スルー。
これに限らず、週刊誌系発の“記事”に反応する人とは仲良くなれる気はしないなぁ…と思うものの、これ以上は本題から逸れるのでこの辺にしておこう。

そもそも論として、これもこの話題に限った話ではないけども切り取り含む“発言”にやたら噛みつく人が増えたよね…と。
投手転向という話は、どうやらメーテレの番組で放送された立浪監督のインタビューが発端らしいけども、これもどこまで本気なのかというのは、ちょっと疑問に感じていた。
俺は東京都民だし平日昼間はほぼ仕事なのでワイドショーなど観ている余裕はなく、誰かがネット上で拡散させたものを見て知ったレベルではあるけども。

さすがに野手としてベンチ入りしていて野手としての練習もしている中で、裏ではブルペンで投球練習もしているのだろうとは言え今すぐローテーションに入り、言ってみれば“右投手版松葉”みたいな起用なのか、あるいは早々に藤嶋をロングリリーフで投入した翌日の中継ぎとして回すのか。
いずれにしろ今すぐそこまでできるとは考えていないだろうと思うのだが、そう感じるのは自分だけだろうか。もちろんチーム内でどういう話になってるのかを知る余地はないけども。

「この選手は何があっても使い続ける」という選手が野手でも3~4人ほどいる中で、二軍戦や試合前練習こそ姿を見せているもののずっと登録抹消されること無く、一方でよくわからない場面で起用しているようにはどうしても見えるので、何をしたいのかわからないという自称ファン(という名の素人)は多いだろうな…というのはわからないではない。
とは言え(身体面の違和感を訴えたことを試合後に公表された)選手の交代に対して、何かのアクシデントの可能性を一切考えずに大声で騒ぎ散らす自称ファンも一定数いることを考えたら、裏で恐らく何かあるんだろう…といくら言ったところでその人の中での“正解”が変わることはないのだから、いち自称ファンの個人ブログで何を言おうが変わらんだろうな…とw

発端がアクシデントだったとは言え、もうそんなことを覚えてる自称ドラゴンズファンもかなり減っただろうし、ましてや流行り物に寄生するだけの週刊誌・ゴシップ誌の連中には、これがジャイアンツの話題ならいざ知らず、低迷が続いている弱小球団の情報までしっかり把握できてるとは考えづらい。
もっとも、自分もニュースやネットの話題で流れてくる程度の情報しか把握していないのであまり大口叩くつもりはないけども、冷静にモノを見ることくらいはしたいなと。

…という文面を昨日のうちに用意してたら、今日の夜になって根尾くん投手転向というニュースが流れたとか何とか。今から文面を作り直すのも疲れるのでそのまま投稿しましたけども…。
どうやらNHKの東海地方向けのニュースで報道されたらしいものの、例によって東京都民なのでNHKのローカルニュースは首都圏向けだし、そのニュースが放送された時間はまだ仕事中だったので、実際に見た訳ではないけども。

まぁ、NHKあたりが下衆な週刊誌などのような報道スタイルを安易に取るというのも考えづらいので、それが最善と判断したのだろうと考えるしか無い。
自称ファンがいくら文句を言ったところで、チームや選手はそんな自称ファンの、ある選手をどのポジションで起用するべきだとかいう要望を満たすためにプレーをしている訳でもなく、先にも書いたけど内部でどういう話になってるか知る余地もない訳で。

もしかしたら、“二刀流”という書き方をするのは安直すぎて気が引けるけども、来年以降にそういう選手として戦力にするための策なのかもしれないし、今この瞬間だけでどうこう言うには早いかな…とは思う。
少なくとも、一言二言で結論付けられるような話ではないように思うし、これ以上は次の一手を見てみましょう…としか言えないかなと。

今年は珍しく交流戦が日程通りにすべて終了したので、一軍戦は4日間のお休み。今週末は名古屋で巨人と3連戦、来週は名古屋でヤクルト・甲子園で阪神とそれぞれ3連戦という日程。
連敗で最下位という状況だが、個人的には開幕前の段階でこういう状況が来るだろうというのは予想していたことで、そこまでの驚きはないものの、監督が代わったら即優勝できると思い込んでた人にとってはショックどころではないだろう。

当然のことながら負けるよりは勝った方がいいに決まってて、交流戦に入る前はそれなりの試合をしていたのも間違いない。
コロコロと言うことが変わる人間が多く、そういう人間に限ってやたら声がデカいのも自称野球ファンの特徴ではあるものの、チーム・選手には外野の大騒ぎに振り回されないようにプレーをしてもらいたいもの。

(本文中一部敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。