投稿者 gradefuji | 2022年1月13日

好きなものを描くために必要な辛い時期【同人誌を出そう】

だいぶ長い時間の残業を消化してきたので、今夜“も”あまり時間は取れないだろう…ということで木曜に日付が変わってすぐに記事を更新しておきます。
今日はある程度早く帰ってこれるだろう…と思いたい。

年が明けてから、ひたすら模写のような何かを繰り返している状況は変わらず。先週の更新時点からの変化と言えば、目指す絵の方向性・絵柄を切り替えたことかなと。
当然これまでもこれからも、自分が目標とされる立場になるまでは既に一般的に“認められている”絵師や絵を目指して技術をつけていくことになるけども、これまで対象にしていた絵・絵師の絵柄は(前から言われていたけども)「絵柄が古い・懐かしい感じ」とか「昔のギャルゲっぽい」みたいなことを言われてて。

実際問題、この路線で10年15年と活動していて、現在でも雑誌の表紙イラストを描いたり、ひとつのベンチマークとも言えるツイッターのフォロワー数なんて自分の1000倍ほどの人をお手本に据えてたので、あながち間違いとは言えない。
“そういう絵柄”で今でも描いてて、少なくとも雑誌の表紙になるくらいだから今でも認められていると言える訳だし、少なくとも自分が見えるところではその人の絵が古くさいとかいうのを見たことがない。

じゃあ自分がそういう絵柄を目指すと途端にネガティブな評価になるのは、単純に“認められた人間”と“認められていない人間”の差というか、穿った見方をするなら人によって態度を変えてるとか、そういうくらいでしか説明がつかないだろうな…と。
一般的な(と自分が思っている)日本人の意識として、社会的地位を持つ(その基準はまちまちではあるけども)と認識・把握している相手であるほど“面と向かって”否定的なことを言えないものだし(だから例えばヤフコメとかで謎の上から目線のコメントが多く投稿される)、そうじゃない(あるいは各々の正義・信念に沿わない)相手なら罵言雑言それこそ虚言を事実として流布する行為が後を絶たない訳で(これはいわゆる“ネット私刑”が代表的と言えるだろうか)。

もっとも、自分がそういう状況に遭ったという話ではないものの、少なくとも先の表紙イラストを描くような絵師は、その“属性”の人間にはそれ相応の地位の人間と認識され、人によっては崇拝の対象にすらなっている。
逆に自分は崇拝はおろか、この界隈では地位も名誉もない人間なのだから、(いいか悪いかという話ではなく)何を言われて(人格否定あるいは批判を受け入れざるを得ない立場となって)も仕方ないような状況ではある。

まぁ、自分がヘタクソな絵しか描けない・令和の時代に評価される絵を描けないのが悪いと言えば、ある意味ではその通りだし、そんなのは嫌だからそういう状況を打破するための取り組みをしているのもまた事実。
ただ、その状況を打破できるようになるためには、世の中に認められる絵の実力・技術を身に着けて、実際に世の中で認められる絵を描けないといけない。
それを今すぐ実現させるのは今の自分の実力では到底不可能(6年やってあの程度でしかなかったのだから尚更)だし、実現させるためにこなさなければいけない課題は山ほどある。

それゃあ自分だって、かわいい女の子・えっちな女の子を自分の手で生み出したい、そんな絵を楽しんで描きたい…と思って絵の世界に入ってきたのだから、一刻も早くこれを叶えたいと思ってる。
ただ、今の実力でそれが叶わないのなら、面倒でも時間がかかってでも描けるようになるための手を打たないといけないし、今はそういう“我慢”あるいは“溜め”の時期なのだと必死に言い聞かせながらやっている。
繰り返してしまうけれども、6年やってあの程度の成果しか残せていないのだから、同じようなやり方では一生叶うことはないと言っていい。

幸いというか、昭和生まれの“古い”価値観も併せ持っている自分のような世代であれば、多少の根性論(夏の運動部は水を飲むなとか、いじめはいじめられる方が悪いとか)だったら耐えられるくらいのメンタルはあるし、(どちらかと言うと社会的な意味で)何度も人生終わりかけながらここまで生き延びてきただけのしぶとさはあるのだから、それに比べれは楽園が先にあるとわかっている手前の辛さなんて、どうということもないだろう…と。

楽しいことをやるには、決して“楽”なことだけではできないのが、ある意味世の中の常識と考えれば、これは自分が自分の力で超えるべき壁なんだと。強い気持ちを持って、とは言え現代に馴れきった自分にとってはスパルタだけでは乗り越えられないので(笑)、ささやかな楽しさを見つけながら、楽しく絵を描けるようにするための苦労をしなければな…と。

…面倒なブログ更新を先に片付けたんだから(笑)、気分を切り替えてご飯でも食べて、眠くなるまでまた模写(のような何か)やることにしよう…ということで今回はこの辺で。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。