投稿者 gradefuji | 2021年11月6日

みやこステークス、アルゼンチン共和国杯、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜東京:京王杯2歳ステークス
土曜阪神:ファンタジーステークス
日曜東京:アルゼンチン共和国杯
日曜阪神:みやこステークス

今週から福島も始まるが、例によって平地オープンを中心に取り上げることになると、福島は来週・再来週にご期待ください…という形。

土曜東京11R 京王杯2歳ステークス

◎⑬ヴィアドロローサ
○⑭シゲルファンノユメ
▲⑥セルバーグ
△⑧トウシンマカオ
△⑤ベルウッドブラボー

春秋の京王杯の度にネタにするが、今度こそファンファーレの演出で京王ライナーが出てくるかどうかが最大の注目(だからないってw)。
決め手がありそうで速い決着にも対応できると見るヴィアドロローサ、東京コースで決め手が活きそうなシゲルファンノユメ、1戦1勝組からは人気上位のトウシンマカオと阪神で勝ち上がったセルバーグ、夏場に賞金を確保して態勢を整えてきたベルウッドブラボーまで。

土曜阪神11R KBS京都賞 ファンタジーステークス

◎②ナムラクレア
○⑧スリーパーダ
▲⑥アネゴハダ
△④オルコス

小倉2歳ステークスの上位3頭が出走してきたことを含めて判断が難しいメンバーだが、差しの戦法も取れるナムラクレアは上位評価していいだろう。
頭数が少ないので絞りたいが、同じく逃げにこだわらないスリーパーダとアネゴハダを挙げると、結果的にその小倉2歳ステークス組を重視する予想に。最後に中山マイルを勝ってきたオルコスまで。

日曜東京11R アルゼンチン共和国杯

◎⑤フライライクバード
○⑬ボスジラ
▲④ロードマイウェイ
△⑥アイアンバローズ
△⑫マイネルウィルトス

当ブログ的には、2走前の高山ステークスでも◎に推したフライライクバードにまずは期待。前走できっちり3勝クラスを勝ち上がり、コーナー4回のこのくらいの距離なら上位争いを期待。
波乱含みのメンバーで判断に悩むが、このレベルの相手の長距離戦なら比較的安定しているボスジラ、休み明けで重賞を使った前走からの上積みに期待するアイアンバローズ、展開ひとつで上位争いはありそうなマイネルウィルトス、穴でこの距離で新味を見せる気配があるロードマイウェイを。
逆に連覇を目指すオーソリティはハンデ57.5kgで買えるかと言われると…。

日曜阪神11R みやこステークス

◎⑪クリンチャー
○⑨オーヴェルニュ
▲④ヴェンジェンス
△⑦スワーヴアラミス
△⑤アナザートゥルース

最上位クラスはこぞってJBCに出走したので、その次の序列のメンバーの争いという構図。芝路線から矛先をを向けたダンビュライトは軽視でいいだろう。
中心はこのメンバーで斤量57kgで出走できるなら迷わずクリンチャー。相手に斤量58kgも実績上位のオーヴェルニュ、長い休みから2度使われたヴェンジェンスが穴候補と、ここまでは割とすんなり印が固まった。
中央に戻って変わり身は考えていいスワーヴアラミス、最後に逃げ馬不在でハナを切るようなら面白いアナザートゥルース。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。