投稿者 gradefuji | 2021年9月18日

ローズステークス、セントライト記念、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜中京:阪神ジャンプステークス、ケフェウスステークス
日曜中京:ローズステークス
日曜中山:ラジオ日本賞
月曜中山:セントライト記念

ここでは取り上げないものの、個人的には月曜中京9レースのヤマボウシ賞も気にしてみたい。頭数こそ8頭だが夏開催の間の2歳オープンは芝のレースしかなく、例年世代最初のダート特別競走となるここは今後のダート路線に少なからずつながる一戦となりうる。

土曜中京8R 阪神ジャンプステークス

◎④サーブルオール
○③フォイヤーヴェルク
△⑤サトノファイター
△①マーニ

夜間発売が見合わせになっていた中京だが、とりあえずレースは行われている。もっとも、当然のように芝・ダートともに不良の状態が続いているので
障害転向後2戦2勝のサトノファイターは確かに気になるが、平地力がどこまで活かされるかは微妙にしろサーブルオール、ややムラ駆け傾向も力はあるフォイヤーヴェルク、平地を叩くパターンは春と同じマーニまで挙げる。

土曜中京11R ケフェウスステークス

◎①ショウナンバルディ
○②ウインイクシード
▲⑪ブラックマジック
△⑥ラーゴム
△⑬フランツ

マリアエレーナはローズステークスに出走した方が良かったのでは…という気がしなくもないが、いずれにしろ不良馬場でここまで人気上位になるといくらハンデ48kgでも買いづらくなる。
馬場もどこまで考慮するか難しいが、前に行ける馬が有利と見て単騎が込めそうなショウナンバルディ、決めて勝負では分が悪い(言い換えれば道悪で融通が利きそうな)組からウインイクシード、ラーゴム、フランツ。穴で道悪実績がある中からブラックマジックを。

日曜中京11R 関西テレビ放送賞 ローズステークス

◎⑤クールキャット
○⑯タガノディアーナ
▲④スパークル
△⑰オヌール
△⑩エイシンヒテン

土曜夕方以降は天気が回復に向かうようだが、芝が回復するのかはまた別問題。不良馬場でのレースのダメージがどこまで残るかを含め、難しさは残る。
今回想定される条件似合いそうなイメージがあるのはクールキャット。古馬2勝クラス勝ちは素直に評価していいスパークル、前走2勝クラス2着も相手を考えれば同等の評価をできるタガノディアーナを上位としつつ、人気を落とすと想定するオヌール、ハナには行きそうなエイシンヒテンがどこまで…というところまで警戒。

日曜中山11R ラジオ日本賞

◎④エブリワンブラック
○⑦ハナズレジェンド
▲⑨ゴライアス
△⑮メイショウワザシ
△⑫ベルダーイメル

ラジオ日本による中継の実況アナの気合いの入り方が一番のポイントと思えなくもないが(笑)、メンバー的にはオープン特別相応という印象。
上がり馬のエブリワンブラックの勢いをそのまま評価しつつ、改めてのダートで見直しの余地はあるハナズレジェンド、とりあえずハナは切れそうなメイショウワザシ、こちらも前々でうまく流れに乗れればベルダーイメルの目もある。
アナはゴライアス。なかなか順調に行かないがこのメンバーなら上位に割って入る力はある。

月曜中山11R 朝日杯 セントライト記念

◎⑩オーソクレース
○⑦タイトルホルダー
△⑪ルペルカーリア
△⑫ソーヴァリアント

結果的に春は全休の格好になったオーソクレースだが、逆にその分の成長力に期待がかかるのは言うまでもない。
中山コースは合っているであろうタイトルホルダー、血統的に常に注目の的になるがルペルカーリア、着実に力をつけているソーヴァリアントを。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。