投稿者 gradefuji | 2021年7月19日

実は一進一退という結果だった【マンドラ+α】

まずは例によって、前回更新以降のドラゴンズの一軍試合結果から。

7/ 6 ○ 3 – 2 巨
7/ 7 ● 1 – 3 巨
7/ 8 ○ 1 – 0 巨
7/ 9 ○ 3 – 1 De
7/10 ○ 6 – 2 De
7/11 △ 5 – 5 De
7/12 ● 2 – 6 広
7/13 ● 3 – 8 広
7/14 ● 0 – 2 広

10日までは割といい感じで来ていたと思うが、勝てたゲームを引き分けに持ち込まれた11日、そこからよくわからないうちに広島で3タテという、よくわからない形でオールスター前を終えたという印象。
事あるごとにCSプロ野球ニュースを始めとした各所で「投手陣はいい」という話題になるものの、一部の中継ぎに負荷がかかる状況であるとか、先発がどうにもならないと試合にならないとかそういう状況も見られるのが不安ではある。

ちょっとした違いで首位争いになってもおかしくないとは思うのだが、例えばベイスターズの打線とドラゴンズの投手陣でチームを作ればぶっちぎりでリーグ優勝できるくらいの力があるはずだよね…と思うと、点が取れないというか、ごく一部の主力頼みという状態の野手陣さえ…と言いたくなる部分はある。
それでも大島がオールスターでまさかのホームスチール未遂で話題をさらったとか、シーズン再開後も「油断したらやるよ…」的なプレッシャーを少なからず与える形になれば面白いなと思う。もちろん単独スチールなので作戦どうこうという話ではないのは承知だがw

次回の更新については、五輪休みが明けた後の8月23日に更新することにしたいと思います。
この間、CSプロ野球ニュースもお休みだったり、単純に自分が忙しいので非公式試合の様子まで追いかけるのが厳しい…という理由なんですが、どういう試合をやって、後半戦につながっていくのかは気にしておきたいところ。
五輪明けは8月13日からのビジターの巨人3連戦から始まり、翌週は名古屋に戻って広島・阪神とともに3連戦、という日程。いきなり巨人戦だけに、ここの結果がシーズン全体も占いそうだがどうなるか。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。