投稿者 gradefuji | 2021年7月3日

ラジオNIKKEI賞、CBC賞、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
日曜函館:巴賞
日曜小倉:CBC賞
日曜福島:ラジオNIKKEI賞

この【時々是競馬】は2週ほど更新をお休みしましたが、今週からまた更新を再開したいと思います。
せっかく新しい区切りというところでもあるので、今週から予想掲載のスタイルを少し変えようかなと。

具体的には、いくら馬名部分を強調しても文面だけではわかりにくいだろう…ということで、◎・▲などの形で明確に記しをを付けることにします。
但し、序列を決められないレースというのもあるので、そういったレースは複数の馬の評価が横並び、ということを明示するため、全頭「☆」として取り上げることにします。

なお、「▲」については“3番手”という意味ではなく、本来の【単穴】の意味通りの「単まで狙える穴馬」を示す印とします。
なので▲とする馬がいない、というケースも出てきますのであしからず。

これらの告知は、当面の間は記事冒頭に記載することとしますので、併せてご理解いただければと。

日曜函館11R 巴賞

◎⑦ワールドウインズ
○⑥ジェットモーション
▲②バラックパリンカ
△①サトノエルドール
×⑨ナイママ

芝のオープン実績があるワールドウインズが一歩リード。
洋芝は向きそうな感のあるジェットモーション、前走の重賞負けで人気を落としてほしいサトノエルドール、札幌・函館でこの程度の相手ならナイママも人気に関わらず注意。
叩き2走目に良績のあるバラックパリンカを穴で警戒。

日曜小倉11R CBC賞

◎⑨ヨカヨカ
○⑩アウィルアウェイ
▲①タイセイビジョン
△⑫メイショウカリン
×④クーファウェヌス

土曜の午前中から未勝利戦で超絶レコードタイムが飛び出すなど熱い展開だが、この後の天気がどうなるかが問題。
なお当のCBC(ラジオ)はドラゴンズ戦中継を優先するため、このレースの中継は行わない模様。

ヨカヨカは1200m以下ならいつ重賞を勝ってもおかしくない力を持っている。ハンデ51kgなら。
実績上位のアウィルアウェイ、人気を落としているがタイセイビジョンはともに注意が必要。
叩き2走目で注意のメイショウカリン、格上挑戦も休み明けが良さそうなクーファウェヌスまで。

日曜福島11R ラジオNIKKEI賞

☆④プレイイットサム
☆⑥リッケンバッカー
☆⑦シュヴァリエローズ
☆⑭ノースブリッジ

夏の福島名物の3歳限定ハンデ重賞。安易に重賞実績がある馬を買えば安牌…という訳でもなく難しい。ここでは気になる馬を内枠から内枠から挙げる形とするが、
キャリアの少なさ(伸びしろ)に期待してプレイイットサム、決め手は上位と言えそうなリッケンバッカー、実績の割にハンデが恵まれた感のあるシュヴァリエローズ、一度使われて改めて見てみたいノースブリッジを挙げておく。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。