投稿者 gradefuji | 2021年5月22日

オークス、平安ステークス、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜中京:平安ステークス
土曜東京:メイステークス
日曜中京:鳳雛ステークス
日曜新潟:韋駄天ステークス
日曜東京:優駿牝馬

今年もダービーが来週に迫ってきた状況だが、ここはいつも通り粛々と更新していきます。

土曜中京11R 平安ステークス

ここ最近は連勝できていた馬が抜けた人気になっては凡走…というパターンが相次いでいて、問題はそこで凡走した馬が次にどうなるのか…という点。
具体的にはアメリカンシードやマスターフェンサー、オーヴェルニュだが、更に今回は連勝中の状態でここに臨むマルシュロレーヌ、ドスハーツ、ヴェルテックスあたりの扱いも考える必要があり難しい。

馬場状態も恐らく良馬場まで回復するには時間が足りないと考えると、ある程度ポジションを取れそうな馬を狙うことになるか。アメリカンシードもある程度の位置でレースをすることになると思うが、人気だし多頭数の大外と考えると別の馬を狙ってみたい気持ちはある。
人気も考慮すると、スワーヴアラミスペオースが面白そう。地味な印象でなかなか人気にならないがサクラアリュールも警戒が必要。

土曜東京11R メイステークス

毎度だが、このあたりのメンバーなら懲りずに(笑)ロードマイウェイは押さえるとして、その後が上位人気馬でもアテにできない面々で悩ましい。
ある程度の時計が要求されるコンディションは変わらないことを考えると、血統面からフランツウーリリ、展開的に単騎でハナを切ることもできそうなアトミックフォースあたりか。

日曜中京10R 鳳雛ステークス

ユニコーンステークス、ジャパンダートダービー、レパードステークスと続く3歳ダート路線に向けた重要レースのひとつ。
タイセイアゲインは人気にならないなら面白そうだが、キャリアを考えるとスクリーンプロセスの伸びしろは気になる。
格付けの割に3歳ダートのオープンの中ではレベルが低い感もあり、ドバイ帰りのタケルペガサスも注意した方がいいかも。あと穴候補でロードシュトロームまで。

日曜新潟11R 韋駄天ステークス

直千マイスターと言うべきライオンボスと、得意条件ではあるヒロイックアゲンカッパツハッチまではマークしておきたいが、格上挑戦=軽ハンデの馬が多いのが少々考えさせられる材料。
ひと叩きされて要注意のケイアイサクソニー、休み明けでも一考の余地有りにサンノゼテソーロを挙げておく。

日曜東京11R 優駿牝馬

ソダシについては、むしろベストの条件とは考えづらいマイルで結果を出し続けてきたことを評価すべきで、距離延長が追い風になるのは札幌2歳ステークス勝利の実績からも明らかだし、この白毛一族は根本的に中長距離向きの馬が多い。
似たようなメンバーを引き続き相手にする上に、最大のライバルとなり得たサトノレイナスが不在なら、よりベストの条件に近付く今回は桜花賞よりも安心して見られる。

逆転というか、ソダシに少しでも近づく存在を探すとするなら末脚勝負で分がある馬を探すことになる。ファインルージュステラリアククナユーバーレーベンアールドヴィーヴルといったところが配当面でもそこそこ面白そうか。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。