投稿者 gradefuji | 2021年5月19日

勝てるものも勝てないようでは厳しい【マンドラ+α】

しれっと更新が遅くなってしまったため、既にマンデーどころかチューズデーも飛び越えてウェンズデーになっているものの、まずは前回更新から16日までの2週間の試合結果から。

5/ 3 ● 1 – 2 De
5/ 4 ○ 8 – 4 De
5/ 5 ● 0 – 4 De

5/ 8 ● 3 – 4 広
5/ 9 ○ 2 – 0 広

5/11 △ 4 – 4 神
5/12 止 x – x 神
5/13 ● 1 – 2 神
5/14 ● 1 – 4 ヤ
5/15 ● 0 – 5 ヤ
5/16 △ 2 – 2 ヤ

GWのDeNA戦で負け越してどうなるかと思ったら、そのDeNAは中止を挟んで昨日(18日)の試合も負けて5連敗という状況。
しばらく最下位転落という心配はしなくていいものの、そんな心配などさせないで欲しい…というのが正直なところ。

18日終了時点での成績ではあるものの、気付いたら12球団唯一のチーム防御率2点台と、なんだかんだ言ってトータルでは投手陣が頑張ってると言っていいが、それ以上に点が取れないのだからどうにもならない。
もっとも、チーム打率はパ・リーグ首位の楽天と同程度なのだからもっと勝てても良い計算ではあるが、ぶっちぎりで本塁打数が少ないのだからそりゃあ点は取れないよね…。

長打がないのは今更だから、今年“も”このまま通すしかないところではあるが、チーム編成の在り方というか、いくら投手を補強しようが俊足巧打タイプ偏重・一発が望める選手は片手で数えるくらいしかいない…というスタイルでは勝てないというのを念頭に置いてほしいというのは、いちファンとして強く感じる。
成績や打席の内容はともかくとして、根尾くんのようなフルスイングで相手投手に挑む…という姿勢を取れる状況にある選手が少ないのも大きいだろう。
前日に代打で結果を出して翌日スタメンも、2~3打席で結果が出なければ「はいダメでした」でその次の日からは元に戻る…なんて選手起用をしてたら余計思い切ったプレーなんてしづらいだろうし…。

すぐに解決するのも困難な課題だらけの現状を考えると、上位争いなんて寝言を言ってられないのもあるが、少しでもチームがいい方向に向いてくれるのを願いたい。
ひとまず直近の日程としては、交流戦前最後の1週間はビジターのDeNA戦・名古屋に戻って巨人といずれも3連戦。
来週からは交流戦に入り、名古屋でホークス・札幌でファイターズといずれも3連戦。毎度交流戦最初のカードは対ホークスだが、それを言っても仕方ないので何とかひとつでも勝てるような試合をしてもらいたい。
次の更新は6月1日の予定です。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。