投稿者 gradefuji | 2021年5月15日

ヴィクトリアマイル、京王杯スプリングカップ、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜中京:京都ハイジャンプ、都大路ステークス
土曜東京:京王杯スプリングカップ
日曜中京:栗東ステークス
日曜東京:青竜ステークス、ヴィクトリアマイル

新潟の3勝クラスも取り上げようか迷ったものの、東京と中京のオープンだけで6鞍あるのでそちらをちゃんと取り上げる方向で進めます。

土曜中京8R 京都ハイジャンプ

またの名を「第1回中京ハイジャンプ」……とは言わないが、JRA公式サイトの特別レース名解説にもある通り、初めて使われる距離3900mの一戦。スタート地点は芝2200mとほぼ同じ4角ポケットからで、芝コースをまるまる2周する形態。
スマートアペックストラストで人気を二分しそうな情勢だが、将来性まで考えるとスマートアペックスに重賞タイトルを獲ってもらいたいところではある。
頭数こそ少ないが、休み明けが嫌われそうな実績上位組のスマートボムシェル、キャリアを考えれば上積みの警戒をしてもいいラテールプロミーズといった穴候補も警戒が必要。

土曜中京11R 都大路ステークス

芝中距離のこのあたりのメンバーは毎度判断が難しい。人気上位馬であっても、むしろ疑ってかかる方が正しいと思う。
とは言え上位人気必至のガロアクリークは状態がどうかだけ。できればマイナス体重は避けてほしい。
人気になりそうなマイラプソディよりは、マウントゴールドアフリカンゴールドを狙ってみたいところ。

土曜東京11R 京王杯スプリングカップ

春秋の京王杯の度にネタにしているが、今度こそファンファーレのときに京王ライナーが出てくるのかどうかが目下の懸案事項(だから出てこないってw)。
未だにラウダシオンは半信半疑という個人的評価なのだが、GⅡクラスの相手なら上位争いは期待していいかなとは思う。
休み明けのタイセイビジョンは鞍上含めて注意が必要だし、ミッキーブリランテも今回レベルの相手なら頭まで考えていい。
人気薄を狙うならセイウンコウセイトゥラヴェスーラあたりが面白そう。

日曜中京11R 栗東市制施行20周年記念 栗東ステークス

こちらはこちらで、恒例となりつつあった さきらジュニアオーケストラのファンファーレが中京競馬場に流れるのかどうかが目下の懸案事項。
人気になりそうだが、馬齢の分だけハンデをもらった感の強いスリーグランドにまず期待。
このあたりのメンバーなら懲りずに(笑)ミッキーワイルドは確実に押さえつつ、確実性に欠けるもののハンデは面白いレシプロケイト、自分のレースさえすればチャンスはあっていいメイショウオーパスフォーテも人気が上がらないなら追いかけるのが吉だろう。

日曜東京10R 青竜ステークス

門別時代からの3連勝でヒヤシンスステークスを勝ったラペルーズがまず主役候補筆頭になるのは仕方ない。一方でヒヤシンスステークス2着のプロバーティオは単騎で行けても展開と距離に課題がある印象。
相変わらずダートの3歳オープンは2勝馬が非常に多いレベルの高いメンバー構成が続いているが、そういう意味では波乱の目も十分にある。気になるのはピースマッチングユアヒストリー、あと1勝馬だがアイリッシュセンス
逆にレディバグあたりは使い詰め気味なのが心配。

日曜東京11R ヴィクトリアマイル

まぁ牝馬限定の相手でマイルならグランアレグリアが最有力という評価は揺るがないだろう。レシステンシアもこのコースで大外枠はむしろレースがしやすいと思われ、上位争い必至と考えるのが妥当も、展開次第では惨敗も考えられるので注意。
ただ、それ以外に人気を落としている馬が多々見受けられるのも毎度のことで、サウンドキアラダノンファンタジーリアアメリアあたりはもう少し気にされてもいいのでは…と思う。
更に穴馬を探るならランブリングアレーを。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。