投稿者 gradefuji | 2021年3月6日

オーシャンステークス、デプ記、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜阪神:チューリップ賞
土曜中山:オーシャンステークス
日曜阪神:大阪城ステークス
日曜中山:総武ステークス、弥生賞ディープインパクト記念

土曜午前中のグリーンチャンネルの中継でも新人騎手紹介VTRが放映され、2年連続で初騎乗初勝利のジョッキーが登場。
他方で(今週は特に)土曜の7chの競馬中継が注目されそうなトピックがあったなど話題は多いが、ここはいつもと変わらず粛々と更新しますw

土曜阪神11R チューリップ賞

頭数もそうだが、阪神ジュベナイルフィリーズに出走していた馬がそれ以来となるメイケイエールしかいないということで、例年に比べると質・量ともに物足りない印象。
となると最内を引いたメイケイエールは、ある程度目標にされる立場だとしてもそこまで苦労することもないのかな…と思う。
それ以下はほぼ横一線と言っていいように感じるが、一応買ってみたい馬としてはテンハッピーローズエリザベスタワーストゥーティあたり。

土曜中山11R 夕刊フジ賞 オーシャンステークス

カレンモエが1倍台の単勝オッズだが、意外な人気の馬もおり大波乱の目も十分ありそう。
具体的にはエイティーンガールアウィルアウェイがもっと人気になっていいタイプ。
あとアストラエンブレムダイメイフジアイラブテーラーは人気の盲点になりそうなタイプで、プラスしてこのブログ的にはヴェスターヴァルトがオープン2戦目で前進があっても…という期待。

日曜阪神11R 大阪城ステークス

芝の中距離のオープン特別は毎度難しいメンバーになる傾向があり、更にここは毎年恒例だが多頭数のハンデ戦。
トップハンデ57kgの中から挙げるのはロードマイウェイ。マイルよりもこの距離の方がレースはしやすいのでは…と感じるし、Lレースの相手なら巻き返しは当然考えるべき。
近況もうひとつだが変わる要素があると考えるのはマンオブスピリットブレステイキングインビジブルレイズマイラプソディ。このあたりはオッズの推移などを見て買い方を判断することになりそう。

日曜中山10R 総武ステークス

パサパサの良馬場という条件は間違いなく追い風なハヤヤッコ。上位人気必至な上に斤量58kgがどうかという点が課題だが、相手関係を考えても一枚上の力はありそう。
前走のときにも名前を挙げたバーナードループは、叩き2走目かつ鞍上ルメールに戻るのも不気味。ダートでは底を見せていないダノンファスト、休み明けは好成績のバレッティ、立ち回りひとつで上位浮上の目があるアルドーレまで。

日曜中山11R 報知杯 弥生賞ディープインパクト記念

まぁ現時点では、ダノンザキッドがどういうレースを見せてくれるのか…という一点に話題が集中してしまうのは致し方ない。
収得賞金400万組も目立つメンバーで、展開面で不利になりそうなタイムトゥヘヴンを疑問視するなら、消去法でタイトルホルダーシュネルマイスター、一応テンバガーまでが候補としては残る形。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。