投稿者 gradefuji | 2020年11月12日

どう転んでもできることしかできない【同人誌を出そう】

練習の方は、正直言ってあまり進みが芳しくない。2月のコミ1に参加するなら、エントリーは来週末の連休明けなのでそれまでに判断しないといけないけども、いっそのこと見切り発車でエントリーして…とも考えていたり。
まぁ、それで失敗したら同じことの繰り返しで終わりだけども、ある意味、心の底から“絵がうまくなりたい”“かわいい女の子を描きたい”と思ってるのかどうかを試す意味でも、逃げ道を塞ぐやり方はしていかないといけないんだろうな…と思ったり。

もっとも、時間がない要因も単純に時間の使い方が下手だったパターンも無い訳ではないけども、仕事柄スマホゲームに意識的に手を出さないといけないという事情があったり、全体MTGという名の強制残業と外回り・買い物を同じ日に重ねたために時間が削られたケースのほうが多いので、だったら睡眠時間を削るかもっと工夫を重ねないといけない訳だが。
それも含めて【萌え美少女を描きたい】を自分の生活・人生において最優先にしきれていないのが、ある意味自分の実力なので、そこは現実を認めながら。じゃあどうしたらいいか…をすぐに考えて実行に移さないといけない。

手を動かす時間がどうしても少ない中で、やれることはやろう…ということで、後日5割近くポイントバックされることを頼りに(笑)電子書籍でデッサンの本を買って勉強してみたり、デッサンの題材にしようとしているフィギュアを集中して観察したり…といったことをやってみている段階。
部屋の明かりを消してデスクライトだけで明かりをとってフィギュアを眺めてみると、水着の女の子だからある意味当然ではあるものの、おっぱいはもとよりふとももの強調のされ方なんていうのも、他人の絵で見てきたものとは少し違って見えたし、人間の頭によってできる陰って案外広範囲に渡るものなんだな…というのも、フィギュアをデッサンしようと考えなければ見つけられなかった訳で。
できるだけ早くまとまった時間を確保してちゃんと手を動かそう…というモチベーションにはなってる実感がある。

並行して、仕事帰りに高級ホテルに単身乗り込んで食事をしてみたりとか、お金の整理のために一度も足を運んだことのない銀行の支店のATMに行ったりとか、食べる機会がなかった常駐先の会社で販売している昼弁当を偶然買えたので食べてみたりとか、萌え絵に関係ないことを含めて体験を重ねることも引き続き実践してみたり。
まあ、そういうのはただやってみるだけではダメで、何を感じたかを含めた記憶が大事なので、そこは忘れないように。

そんな感じで、ここの更新もできるだけ短時間で、でも個人的な備忘録を兼ねて記録を残していこう…という方針で進めているので、今回はこの辺にしておきます。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。