投稿者 gradefuji | 2020年10月10日

京都大賞典、毎日王冠、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜京都:オパールステークス
日曜京都:京都大賞典
日曜東京:グリーンチャンネルカップ、毎日王冠

週明けの月曜日にはマイルチャンピオンシップ南部杯が組まれており、即PAT・A-PATの入出金スケジュールが、いわゆる土・日・月の3日間開催に準じたスケジュールになっているので注意が必要。
なおこのブログでは、その南部杯の予想を日曜夜をメドに更新する予定にしています。

土曜京都11R 夕刊フジ杯 オパールステークス

馬場状態の問題もそうだし、休み明けの馬も多いので判断が難しい。3歳牝馬のケープコッドが人気になると踏むが、これは買っていいと思う。
道悪を考慮してイエローマリンバを厚めに買いつつ、条件替わりは気になるカツジ、道悪で気になるアリンナメジェールスーフェルトベルクと穴候補も多い。

日曜京都11R 京都大賞典

4連勝で重賞を勝ったキングオブコージが今度は別定戦のGⅡでどうかだが、今回に関しては勝ち負けできていいと思う。これがGⅠだったり休み明け2~3走目の馬が増えてくると状況が変わると思うが、今回のメンバーなら有力馬であることは変わらない。
上位人気必至だがキセキ、休み休みで人気になりづらいがパフォーマプロミスも軽視できないし、ローテーションが気がかりもステイフーリッシュの逆転にも注意。
道悪が未知数ではあるが、グローリーヴェイズシルヴァンシャーも上位候補として考えておきたい。

日曜東京10R グリーンチャンネルカップ

3歳馬のメイショウテンスイが人気になるだろうか。佐賀よりは雨の東京の方がパフォーマンスは上と見込むなら、今回はチャンスありと考えていい。
基本的には前に行く馬中心で考えていいと思われ、ジャスパープリンスデターミネーションエテルニテあたりを絡めつつ、それでも前崩れになったときは決め手に勝るアードラードリュウという選択肢も考えておく。

日曜東京11R 毎日王冠

3歳馬のサリオスが目玉だろう。例によって道悪がどうかだが、GⅠクラスの古馬不在のこのメンバーであれば、単純な力関係なら最上位と考える。
道悪にも一定の根拠があるザダルダイワキャグニーに注意しつつ、前々で進められそうなトーラスジェミニは3連勝式の候補として押さえてみたい。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。