投稿者 gradefuji | 2020年7月23日

まだ削れる無駄が多い【同人誌を出そう】

まず近況の話。10月のコミ1参加するの? の話はまだ考え中。気持ち的には
前向きに考えるも、今の生活スタイルに合わせた絵の時間の確保がもうひとつ
うまく行かず、これが解決しないと本を作るどころじゃない…というのが現状。
とりあえず新しい自転車のおかげで、疲れにくくなった上に効率よくスピードを
出せるようになってはいるので、あとは昨日突然ぎっくり腰になった故に、
痛みでデスクに向かうのもままならず、、、的なものさえ何とかなれば…。

メロンブックスでのエア秋コレについては、以前ここで取り上げたときには
準備期間が短いので…ということにしていましたが、既刊のみでの参加も
できそうなので、エントリーするかどうかを含めて、ちょっと考え中です。
頒布価格も秋コレ用に設定できるようで、そのあたりどうするかを含めて
また方針を決め次第こちらでお知らせします…ということで、ひとつ。

そういう感じなので、絵を描くことについては進みが遅い現状が相変わらず
解消できたとは言えないけど、前に某ピクシブでライブ配信したときの
課題のひとつとして“無駄な時間が結構多いなぁ…”というのがあって。
調べ物とか必要な時間はいいけども、具体的に行動はここでは言わないものの
脇道に逸れたりとか、デスクとトイレを何度も往復するハメになったりもして。

このライブ配信のときも、描き上げるまでに1日半(+それ以前の作業時間)を
かけたけど、無駄な時間を詰めれば1日で終われるんでね? とは思ってて。
じゃあどうやって無駄な時間を詰めるかを考えると、根本的な問題として
とりあえず集中しろ・集中できる環境にしろ…が先決かなぁ…と。それこそ
プロ野球観たいとか馬券買いたいとかは、予想変わらないなら先に買うなり
録画しておいて後で観ろよ…で解決させないとズルズルいくだけだなと。

あとは描いてる途中にああしたいこうしたい、こうするにはどうすれば…
という作業を進める上での障害じゃないけど、意思がブレる故の迷い的な
ことも解消しないとダメだなと。これは絵を描けない(外に出ている)時間に
少しでも完成イメージを固めるなりの手段で、絵を描くモチベーションを
高めつつ、スキマ時間ができればスマホで調べておくこともできるよね…と。

究極を言ってしまえば、今の実力でも絵でお金を取れれば一番早いけど、
残念ながらこの程度の実力では生活を維持する収入にならないのも事実なので
だったら自分の体力や性格、住環境や所有物も含めて使えるものを駆使して
何とか力をつけていくしかないので、そこは腐らず前向きにやろう…と。

世の中は連休だけど、今の自分には曜日以外あまり関係なかったりするので、
まずは疲れをちゃんと取って、明日朝からアクションを起こせる態勢を
作ることに注力しよう…ということで今回はこの辺で。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。