投稿者 gradefuji | 2020年7月18日

中京記念、函館記念、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜函館:函館2歳ステークス
土曜阪神:ジュライステークス
日曜函館:函館記念
日曜阪神:中京記念
日曜福島:福島テレビオープン

例年、早い時期の2歳戦はあまり取り上げないが、今年は函館2歳ステークスも
取り上げてみたいと思う。ということで土曜函館メインは世代最初の重賞だが
さすがに最終週ということで時計もかかり始めている。メイクデビューで
レコード勝ちのモンファボリが人気になると見込むが、血統だけ眺めると
道悪や時計がかかる馬場でもある程度対応できそうで、やはり一歩リードか。

ダート1000mのメイクデビューで7馬身差圧勝のルーチェドーロは、どちらかと
言われるとダート向きの印象は強いが、不良馬場での勝ち上がりで一応注意。
母仔制覇がかかるカイザーノヴァは思った以上に人気しているがやや疑問。
他に気になるのはグレイトミッション、フォドラあたり。

次は土曜阪神のLレース・ジュライステークス。まぁクリンチャーが順当に
人気になってそのまま勝っちゃいそうな顔触れだが、オーヴェルニュと
コマビショウはもう一度見てみたい。グレートタイムやゴルトマイスターは
人気になってしまうので、配当を追いかけるならメイプルブラザーを一考。

続いて日曜は各場のメインレースを発走順に。まず函館記念は例によって難解。
バイオスパークやカウディーリョはハンデも手頃で狙ってみたく感じる。
逆にレイエンダやトーラスジェミニは軽視。4歳組からはニシノデイジーや
アドマイヤジャスタ、ランフォザローゼスで大きな配当を狙ってみたいが…。

阪神はマイルのトヨタ賞 中京記念。芝2000m時代に何度か小倉で行われたことは
あったものの、阪神では初めて。前走は連闘で軽視したエントシャイデンだが、
連続開催最終週・多頭数の大外はプラス。連軸に最適なソーグリッタリング、
ハンデ魅力な3歳馬のギルデッドミラー、あと穴候補としてケイアイノーテック。

最後に今年は芝1200mとなった福島テレビオープン。さすがに今回は上位人気に
なりそうだがトゥラヴェスーラを中心に考えつつ、休み明け2戦目は好成績な
デザートストーム、こちらも軽量51kgの3歳牝馬レジェーロ、穴候補として
こちらも叩き2走目なら注意してみたいショウナンアンセムで。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。