投稿者 gradefuji | 2020年6月12日

周りの目を気にしていてはダメかもなぁ【同人誌を出そう】

まず告知から。メロンブックスさんに委託中の同人誌(グッズは除く)のうち、
先月のエアコミケ向けの新刊以外の2冊が割引キャンペーンに参加しています。
4月くらいにも、この2冊をセットで割引…というキャンペーンに参加しましたが
今回は単品でメロンブックスさんでの通常販売価格より30%割引となります。

これについても、当面の間は同人イベントでの直接頒布ができないことへの
対応の一環という意味合いがあります。今後も同様の割引施策があった場合に
参加するかどうかは現時点で全くの未定となっていますが、今回に関しては
6月28日までの割引販売となっていますので、よろしければご確認ください!

で、ここから本題。絵の方はぶっちゃけあまり進捗が芳しくないです…。
正直なところ、優先順位としてはまず生き延びること、そのために必要な銭を
何とかして確保することがどうしても優先事項になってしまい、結果として
そのためのことに時間を取られている…というのがここしばらくの現状。

これにプラスして、描いても見てもらえない・特にツイッターなんかだと
フォロワー数の絶対数が少ないのもあってか、有用なツイートと判断されず
恐らくTLにも出てないのでは…と考えてしまうくらいには後ろ向きな気持ちに
なってしまうこともしばしば…という有様で、どうにかしなければいけない。

とりあえず、その銭を確保するための“仕事”については、幸いなことに
誰かに指示されて動き回ったりとかいうことはなく、ある程度は自分の裁量で
休憩もできるし、基本的には場所も問わない形なのでそういう時間を使って
iPadで絵を描いたり、本を読んで勉強したり…ということもできるはできる。

ただ、それも大抵は家ではないところでの話な訳で、試しにiPadで絵を描いたり
某萌王的な本(電子書籍だけど)を読んだりしてみたけど、題材のこともあって
やっぱりどこか恥ずかしい。ぶっちゃけエロくない絵の画面を見たりしてても
ちょっと気が引けてしまった訳で。もっとも、できるだけ自分の後ろや横から
画面が見づらい場所を選んではいるものの、一歩間違えたら変な人だしなぁ…w

でも、そういう場所や時間も使わないとできないのであればそうするしかないし
自分が逆の立場になってそういう人が目に入ったときに、どういう反応をするか
考えてみると、何か絵を描いてる人もいるんだぁ…程度で終わりじゃね? と。
そう思えないとやっていけないなら、覚悟決めないとダメかもね…ということで
もう少しいろいろ自分なりに頑張ってみます…ということで今回はこの辺で。

ちなみに次回の更新は木曜ではなく、6月17日の水曜日の予定です!


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。