投稿者 gradefuji | 2020年5月23日

オークス、平安ステークス、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜京都:平安ステークス
土曜東京:メイステークス
日曜京都:鳳雛ステークス
日曜新潟:韋駄天ステークス
日曜東京:優駿牝馬

緊急事態宣言云々というのがここ数日のトップニュースになってる感があるが、
競馬・公営競技ということで言うと、各競技場や場外発売所という場所の特性上
どうしても“三密”を避けられないと思われ、中央競馬の場合は6月の開催から
もう緊急事態宣言解除されたんでお客さん入れますよ…とはいかないと思うが
どうだろうか。東京はともかく、阪神も宝塚記念が控えることを考えると…。

とは言えそれは各競技の関係者や主催者が判断することなので、このブログでは
粛々と毎週金曜に中央競馬の予想記事を更新していきます。ということで本題。
まず土曜は京都のGⅢ・平安ステークスから。確かに帝王賞のステップとして
機能するレースではあるが、それにしても今年はかなりハイレベルなメンバー。

ゴールドドリームというビッグネームの参戦は目立つものの、海外帰りかつ
確実に次を考えているはずだから慎重に考えるべきか。そういう意味では
ロードレガリスやマグナレガーロは勝っても選定枠に入れない可能性があるが
少なくとも勝って収得賞金を加算しないと話が始まらないのもまた事実。

オメガパフュームは休み明け・59kg・こちらも次があるのでさすがに様子見。
あとスワーヴアラミスが意外に人気なさそうなのが引っかかるところで、
スマハマやヒストリーメーカーあたりも一発やるだけのチャンスがありそう。

土曜東京はメイステークス。例によって騎手の名前だけ見て、ザダル、
ブレステイキング、ゴーフォザサミット…と言ってしまってもいいのだが、
時計が出やすい馬場ではあるので、良馬場であることを前提に距離延長の
レッドヴェイロンを重視してもいい。穴候補にはアイスストームを。

続いて日曜。まず京都10レースのLレース・鳳雛ステークスを取り上げる。
こちらはジャパンダートダービーに続く一戦のひとつだが、人気は恐らく
ダノンファラオだろう。ただ、中16日のローテーションでの出走については
兵庫チャンピオンシップのレース内容を考えると少し不安にはなる。
あとはテーオーケインズ、ミヤジコクオウ、プレシオーソに、穴候補として
サンデーミラージュ、ミステリオーソを挙げておく。

続いて新潟の韋駄天ステークス。この条件だったらとりあえずライオンボスと
ミキノドラマーを買っておけば大外れはないと踏む。あと休み明け実績と
直千実績のあるジョーカナチャン、ナランフレグの巻き返しに警戒。
実績的にはダイメイプリンセスか筆頭にはなるが、少し引っかかる部分が。

注目のオークスは、デアリングタクトvsデゼルの構図は崩しようがないだろう。
この文面は金曜夜間発売の時点で作成しているので若干参考にしづらいが、
それでもミヤマザクラはもっと人気になっていいと思ってるし、リアアメリアや
マルターズディオサあたりは人気を落とし過ぎの感もある。穴候補であれば
抽選突破のリリーピュアハート、鞍上含めて怖いサンクテュエールを。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。