投稿者 gradefuji | 2020年5月21日

絵を描くために越えるべきハードル【同人誌を出そう】

都内(と言っても自分の周り限定ですが)はまだ諸々の問題が解決した訳では
ないものの、すっかり平和ボケ(という言い方が正しいか微妙だが)した人が
街中に大勢出てくるようになり、電車はまだ多少空いてる感じがするものの
バスは路線によっては帰宅ピークちょい前くらいでも立ち客が出るくらいに
混雑する様子を見たりしているので、何かやらかしそうだなぁ…と思いつつ。

自分の方は相変わらず生きてはいるものの、生きるための手段として普段とは
違う仕事というか稼ぎ口を探してやってることもあり、さすがに少し疲れが
たまってきたり、それこそ全休の日を作ってもそれまでの反動もあってか
日中もずっと眠くてなかなか絵のことに集中できないという悪循環もありつつ。

絵を描くことに関して言えば、その稼ぎ口が身体に負担がかかる方法だったり
している故に、特に利き手の親指・人差し指・中指の指先の感覚が少しばかり
麻痺しているような状態がずっと続いてしまい、さあどうしようか…てな現状。
それこそ手のひら側に衝撃吸収用のジェルが埋め込まれたグローブを使ったり
対策できるところはやっているものの、指先となるとなかなかハードルが高い。

とりあえず手というか指に乗っかってくる衝撃を何とかしたいので、今度は
プロ野球選手もよく使ってる、打撃時のしびれ対策のために使う親指用ゴム的な
ものを使ってみて症状が良くなればいいなぁ…と思いつつ、まだしばらくは
こういう状況が続きそうなので、とりあえずここで生き延びないと絵を描くも
何もないので、ある意味自分に課された試練だと思って頑張るしかないな…と。

具体的に何をやっている…という話については、今はあまり触れられないので
なかなか話が通りづらいけども、昨今の感染症対策的なことには十分注意しつつ
秋・冬に向けた絵の実力アップに向けた取り組みも着実に進められるように
それこそ休みの日に一日中寝ないとどうにもならないような事態を回避できる
ように体力をつけることも含めてやっていこう…ということでまた次回。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。