投稿者 gradefuji | 2020年3月18日

コンテストに当たって砕けた話w【同人誌を出そう】

別の日の記事で書きましたが、今週は木曜に競馬の展望記事を更新する関係で
今回の【同人誌を出そう】については、1日繰り上げて更新しています。
曜日を間違えたとかいう話ではなく、来週以降はまた木曜の更新に戻りますが、
次に同じようなことになる時は、事前に告知できるように先々の予定を
ちゃんと見ておかないといけないですね…ということで、ひとつ。

で、ここから本題。時期としては少し前の話ですが、2月後半から3月頭にかけて
某ピクシブで募集をかけてたイラストコンテストにチャレンジしてみよう…
ということで、普段1枚描くのに1週間(実態としては週末まるまる)かける程度の
スピードでしか描けない自分が、それよりも少ない時間でどれだけ描けるか、
言ってみれば“ワンドロ”の難易度を下げたバージョンに挑んでみよう…的な
ことをやってたときの話を取り上げようかな…という内容で進めていきます。

具体的には、萌王のイラコンとpixivの百合イラコンに対応した絵を描きました。
まぁ絵のクオリティについては、残念ながら他の方との比較でお察しなので、
賞を取るとかいうレベルに達していないのは、自分が一番わかってることで。
それでも時間ないなりにアップロードしてエントリー…という最低限のことは
どちらのコンテスト向けにもできたので、そのことに関してはよかったかなと。

萌王イラコンは秋コレの準備をすべて終わらせてからの着手だった割には
まだ多少は時間があったものの、それでも3連休(中日に秋コレ)がなければ
もしかしたら間に合わなかったかも…と考えるとヒヤヒヤものではあったw

3月5日締切の百合イラコンについては、2月29日締切の萌王イラコンの方に
(当時の自分なりに)全力を向けていたこと、それ故に作業に充てられる時間が
日曜~木曜しかないという、自分にとっては相当タイトなスケジュールに。

正直なところクオリティに不満は残ったものの、表現したいことのいくつかは
ちゃんと描けたと思っているので、不満が残った部分を含めて、今回の経験を
これからどう活かしていくかの方が大事なんだろうな…というのが今の気持ち。

この2枚はコミケ向けの新刊にも収録しようと思っていて、上記の納得できてない
一部箇所については手直しを入れて収録しようということで、今はその作業中。
一応書いておくと、評価してもらった(と思っている)箇所には手は入れないので
ブックマークなどしていただいた方を裏切るような事にはならないと思います。

今回はこれまでのイラストであまりやってこなかったこともやってみたりして。
具体的には人間一人プラスα(二人目だったりモノだったり)の絵を描いた、
というだけなんですが、そもそも百合イラコンは“百合”というテーマからして
女の子二人以上がほぼ必須ですし(笑)、もう一方もやりたかった内容的に
女の子一人だけを描くでは苦しいかなぁ…という理由からなんですが、いずれも
上手くいったかはともかく、ひとつの経験として今後に活かしたいところ。

あと何と言っても、時間的にはかなりキツくて割と辛かったけど、描いてる間は
意外に楽しいという方が先に来たんですよね。やっぱり自分はちょっとえっちな
女の子を描きたかったんだな…というのはともかく(笑)、今はまだイラストを
仕事にしてるとかいう訳じゃないから、だったら描きたいと思ったものを
その通りに描けることを目指した方が、結果的に絵が上手くなるスピードも
速くなるのでは…と思うとモチベーションも上がったので継続したいところ。

ということで今回は少し前の話を取り上げてみました。来週からしばらくは
コミケに向けての進捗報告になると思います……ということで今回はこの辺で。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。