投稿者 gradefuji | 2020年1月25日

アメリカジョッキークラブカップ、東海ステークス、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜京都:石清水ステークス
日曜小倉:門司ステークス
日曜京都:東海ステークス
日曜中山:アメリカジョッキークラブカップ

いろいろ考えたが、たまには…という事で今週は条件戦も取り上げたいと思う。
さっそく本題だが、土曜は京都メインの3勝クラス・石清水ステークス。
このブログでも徹底予想を掲載した先月の飛騨ステークスの上位が出走するが、
時計がかかる馬場を考えたら前に行けるアンリミットを上位評価としたい。

気になるのはユニコーンライオンで、更に距離が短縮されるのは何ともだが、
であれば逆に狙うなら今回という気がする。あとはショウナンタイガ、
休み明けのオールザゴー・ドナウデルタ・ジュランビルと手広く考える。

続いて日曜。まず小倉メインの3勝クラス・門司ステークスはハンデ戦だが、
実質トップハンデのグアンは人気次第で狙う。あまり人気になると辛い。
直近で牝馬限定を勝ってきている馬は狙いづらく、人気上位候補もジェミニズ、
あとライジングドラゴン、スマートセラヴィーあたりを気にしてみたい。

続いて京都のGⅡ・東海テレビ杯 東海ステークス。京都の改修工事の兼ね合いで
しばらく変則日程になるが、京都で東海テレビ杯というのは過去にもあるものの、
今年については中京でローズステークスが組まれているというのもあり、こちらを
“関西テレビ放送賞 関西ステークス”などというレース名にして、交換する形で
“東海テレビ杯 ローズステークス”にしてもいいんでね? などと思ってしまうが
阪神で行われるCBC賞などの問題もあるだろうから、なかなか厳しいんだろうw

インティはスローで逃げられるかどうかが肝だが、スマハマあたりは今回も
そうはさせまいというレースをする気がしてならない。となると馬券的には
別の馬を狙うことになるが、ヴェンジェンス、モズアトラクションの後方待機組、
あとは懲りずに(笑)コスモカナディアン、アングライフェン、人気次第だが
エアアルマスも重賞を勝てるレベルの力は持っていると見ている。

最後に中山のアメリカジョッキークラブカップ。ブラストワンピースの参戦が
当然目玉となる訳だが、メンバーを見る限りは簡単には負けないと考える。
相手探し前提の書き方ではあるが、時計がかかる馬場が合いそうなイメージから
ニシノデイジー、ミッキースワロー、ラストドラフト、スティッフェリオまで。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。