投稿者 gradefuji | 2019年11月4日

地方競馬予想2019~JBC・3競走

ここ最近の首都圏は天候不順が続いていて、昨日(3日)夕方から夜にかけて
都心では雨が降っており、これがどれだけ馬場に影響するかは気にしておきたい。
なお、今回は3レースいっぺんに予想するので、各レースのコメントは短めです。

■11月4日・浦和8R JBCレディスクラシック(3歳以上JpnⅠ・ダート1400m)

◎⑪ファッショニスタ
○⑥レッツゴードンキ
▲⑧ラーゴブルー
△①モンペルデュ
△⑤ゴールドクイーン

当日は全11競走でこの競走は8レース・発走時刻は14:00とやや早めなので注意。
実質的な牝馬限定JBCスプリントの状態だが、馬場が多少悪くなりそうと考えると
道悪実績もあるファッショニスタが一歩リードか。レッツゴードンキは今更何を
言うこともない。モンペルデュは距離がやや心配だが伸びしろに期待してみる。
ゴールドクイーンも前走は強かった。穴は立て直してくればラーゴブルー。
ヤマニンアンプリメは1400m以上になると途端にパフォーマンスが落ちるのが…。

■11月4日・浦和9R JBCスプリント(3歳以上JpnⅠ・ダート1400m)

◎⑩コパノキッキング
○②ノブワイルド
▲⑤ブルドッグボス
△④サクセスエナジー
×⑥ドリームドルチェ

コパノキッキングは外枠に入ったのが大きい。何が何でもハナを切るであろう
ノブワイルドの出方を見ながら流れに乗れれば、力があるのはわかってるだけに。
そのノブワイルドは目標にされるのが明らかなだけに悩ましいのだが、地元の
浦和で走れるのはアドバンテージのはず。サクセスエナジーはやや消極的な
推奨で、芝からの転戦組よりは買えるだろうと判断。穴はブルドッグボス。
余裕があれば転入初戦のドリームドルチェに一発の期待をしてみたい。
ミスターメロディはダートを走ってた頃の成績を拠り所にしている部分が
大半を占めていると思うが、中央と地方では同じダートでも全然違うだけに。

■11月4日・浦和10R JBCクラシック(3歳以上JpnⅠ・ダート2000m)

◎③オメガパフューム
○⑧チュウワウィザード
△⑨ロードゴラッソ
△⑦アンデスクイーン
×⑪ワークアンドラブ

毎年堅い決着になることが多いが、それだけ上位馬の力があるということの
裏返しでもある。今回は帝王賞上位の4歳馬が中心になると考えていい。
3番手争いが焦点だが、先の理屈で言うなら同じ4歳馬のロードゴラッソも
安易に切る訳にはいかない。アンデスクイーンは前日発売のオッズを見ると
人気になり過ぎの感もあるが、牡馬相手にもそこそこ走ってるので。
穴はワークアンドラブ。ストライクイーグルやセンチュリオンも考えたが、
外枠と勢いで今なら2000mでも結果を出してもいいのではないかと判断。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。