投稿者 gradefuji | 2019年10月17日

10.6・コミ1のドキュメント(後編)【同人誌を出そう】

そもそもビッグサイトに着くまでの話が長くなったのが前回。ということで、
一度話をそこで区切って、ここからは着いてからの話をしたいなと思います。

ビッグサイトに着いて、サークルチケットで入場して、先に追加椅子を確保。
これだったら自前で折りたたみ椅子を用意する必要はなかったんでね?などと
思いつつも、行き帰りの電車の車椅子スペースに荷物を置くときに、自分自身が
座る場所を確保できた、という意味では意味はあったので今後の参考にしよう。

そしてスペースに着く訳ですが、既に両隣のスペースの方は到着していたようで
「よろしくお願いします~」と挨拶をしつつ、設営を開始。本来であれば、
先にテーブル下に届いていた新刊とグッズの確認をちゃんとするべきだったものの
ざっとチェックした程度で済ませてしまったのは反省点かなと。とは言え乱丁や
落丁の類はなかったので、これは初めてお願いして、ポストカードの方とは言え
何度か再入稿する事になった中でもご対応いただけた印刷会社さんに感謝です。

ポスタースタンド(タペストリー)の組み立てや見本誌提出は、お手伝いを
お願いしていたKさんにお願いしつつ、テーブル設営周りや備品の準備を消化。
何とか時間に余裕を持って設営を終えることができたので、何回使う機会があるか
わからない状況ではあったものの(笑)、クレジットカードリーダーの動作確認と
自分がプライベートで見る分の、自分の新刊とグッズの確保(笑)、並行して
操作方法のレクチャー、スマホゲーのスタミナ消化wに、割と落ち着かないまま
設営をこなしたので、落ち着くついでに着替えを済ませて開会を待ってました。

開会してからは、自分もこれまでずっと海鮮だったので重々理解してるけども、
主にお目当ての壁を目指してダッシュくらいのスピードで移動する一般参加者を
横目で見つつ、ひたすら耐える時間が続く。両隣のサークルは、絵に関して言えば
今の自分にとっては はるか先を行くレベルの方で、やっぱりかわいい女の子を
描いていらっしゃった訳で。そんな感じで固定のファンと思しき方が割と頻繁に、
時には通路を塞ぐ程度の長さの列ができるのを見て、来年の今頃くらいには
これくらいの人が手に入れたいと思えるような絵と本を作りたいな…と思いつつ。

そんな状況だったこともあり、Kさんのご厚意で予定より早めに自分の買い物を
させてもらうことに。あまり長時間席を外すのも…というのもあったので、
長くても30分と決めて、自分のスペースから遠いところから順番に回る。
いくつか列にも並んだけど、そこまで時間がかかることはなく、概ね予定通りに
買い物を終わらせてスペースに戻る。結局、自分がいない間に売れることは
なかったものの、立ち読みしてくれる方はいたという話を聞いて、恐らく初めて
この日の一般参加者で自分の本を読んでくれた方の事を見たかったな…と思いつつ
ここから閉会までの間、ごく数分程度のお手洗いを除いてスペースに居ることに。

初めて手に入れていただいた方は、自分の予想に反して顔もハンドルネームも
全く知らない方でした。名乗らないだけで某ピクシブをチェックされていた方か、
青田買いしてくれた方なのか、その辺はよくわからないけど、自分が描いた本に
何らかの価値を見出してもらったという事だと思うので、素直に嬉しかった。
単に部数を捌きたいだけなら、何かしらの二次創作に走ればもしかしたら、
もう少し捌けたかもしれない。でも自分はオリジナルの女の子を描きたい、
あわよくば18禁手前のえっちな絵を描きたい…が前提なので、所詮ツイッターの
フォロワー数が200人少々、絵のことに関して言えばその1割いるかいないかの、
数少ない“仲間(ととりあえずしておく)”以外にも少しずつ知ってもらって、
もっと絵も上手くなりたい、楽しみを共有できるようになりたいと思う。

その後、全く見ず知らずの方にアクキーとのセットを手に入れていただきつつ、
片方の隣が撤収された頃にメロンブックスさんへの委託分の引き渡しを行い、
さすがに場内が閑散としてきたので閉会待たずに撤収準備だけでも始めよう…
と思って作業をやってたら、閉会直前にも数名ほどの方に立ち読みだけでも
していただけたのはありがたいことでした。何度も言ってる気がするけど、
自分が海鮮の立場だったら…って事を考えると、女性の絵描きではなく(笑)、
特段絵が上手い訳でもないけど、興味を持っていただけたなら上出来だと。

そのまま閉会したけど、最近はコミケを含めて昼過ぎにさくっと足を運んで、
長くても2時間程度で撤収するような一般参加の仕方をしていたことを考えると
随分と久々に開会・閉会の拍手をしたなぁ…と思いつつ、撤収のための片付けを
その後5~10分程度で済ませ、Kさんとは先にお別れしつつ自分も帰路に。
大崎方面は必然的に混むことと定期券の兼ね合いもあり、一旦新木場に移動。
そこから京葉線・東京折り返しの中央線・家のアパートの目の前に着くバスと
乗り継いで帰宅。時間はまだまだ早かったけど、意外と疲れたな…と。

帰ってからは割引クーポンを持ってた&食事の用意が面倒だったので(笑)
デリバリーを頼みつつ、Webサイトの更新だったり、改めて自分の本だったり
個人的な戦利品をチェックしながら、冬コミ(予定)の本の内容だったり
技術的にやりたいことをいろいろ考えてみたりしたけど、正直言って翌日からの
1週間はずっと疲れが残っちゃったかなぁ…と(笑)。朝から予想外のトラブルで
バタバタしたりとかそういうのもあったけど、同じ同人イベントでも一般参加と
サークル参加では全然違うな…というのも、事前の準備こそ万全のつもりだけど
前日夜~当日朝については、ひとつの経験として今後に活かしたいな…と。

ということで長々となりましたが、11年ぶり…実質初めてと言っていいレベルの
同人イベント参加の振り返りをしました。先週も書きましたが、このときの新刊と
グッズの方はメロンブックスさんで委託中ですので、興味を持っていただけたら
通販の方で手に入れていただき、感想をいただけると嬉しく思います。
来週からは冬コミに向けての話になりますが、引き続きお付き合いください。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。