投稿者 gradefuji | 2019年9月30日

タイトルホルダーが3人いるにもかかわらずブービーのチームがあるらしい【マンドラ+α】

まず前回更新後から今日(30日)までの試合結果。

9/24 ● 1 – 7 De
9/25 ○ 12 – 0 ヤ

9/27 ○ 4 – 1 広

9/29 ● 3 – 6 神
9/30 ● 0 – 3 神

まず先週の更新の時点で、可能性があるなら…ということを書いたものの、
あっさりDeNAにボロ負けして終了。一方で同じ状況だった阪神は、そこから
ひとつも負けずに3位に滑り込んだという事実については、阪神の底力と
今のドラゴンズの力のなさを認めるしか無いだろう。

詳しい振り返りは、来週の【マンドラ+α】2019年度版最終回のときに改めて
やりたいと思うが、タイトルに書いた通り個人タイトルを3人が獲得した一方で
チームとしては大型連勝もあったものの、トータルでは連敗の方が目立つ結果。
シーズンの早い時期には、ヤクルト・巨人とともに首位争いをしていたのが
リアルに遠い昔の話、もっと言うならいい思い出…的な感じになってしまった。

順位こそ伴わなかったものの、春先に神宮球場の試合前練習から観て感じた
何か去年までとは違うな…というのは、マスター阿部や柳の進化を筆頭に
随所に見て取ることはできたし、そうでなければシーズン終盤まで上位争いには
持ち込めなかった訳で、7年連続Bクラスながら今度こそ…という気になるもの。
そういう意味ではガッツ二軍監督らの退任は、少し気になる話ではあるが…。

今日の試合で、一足先に昨日の段階で全日程を終了していたパ・リーグに続き
セ・リーグも全日程が終了。11月にプレミア12が控えていることもあってか、
あるいは昨年の阪神の日程消化の反省か、昨年に比べれば巻き巻きで進んだ
シーズンだった印象があるものの、まずは無事に終われてよかったのかなと。

で、今週末からクライマックスシリーズも始まるという状況で、ドラゴンズの
今季は終了したものの、この【マンドラ+α】については先に書いた通り
今季の振り返りを来週月曜に取り上げて、今年度の更新終了としたいと思います。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。