投稿者 gradefuji | 2019年9月9日

あとは広島さえ何とかすれば言うことなし【マンドラ+α】

まずは最高の1週間となった先週6試合の結果から。

9/3 ○ 4 – 3 巨
9/4 ○ 8 – 4 巨
9/5 ○ 3 – 2 巨
9/6 ○ 8 – 4 De
9/7 ○ 8 – 3 De
9/6 ○ 5 – 2 De

今シーズンは週をまたいでの8連勝があったものの、1週間ずっと勝ち続ける、
しかもシーズン終盤の大事な時期に首位と2位をまとめて3タテできたというのが
最終的な結果にどう響いてくるのか。ドラゴンズ自体は3位争いがせいぜいという
状況ではあるが、それでもその“せいぜい”が現実味を帯びてきたのは素直に
喜ばしいことであると、多くのファンは思っているだろうと思いたい。

梅津が5回で降板という課題は残ったものの負け無しの3連勝を決め、去年は
思い出したくもないような負け方をした前橋でも勝ち、松葉はもうひとつも
打線がカバーし、柳は8回目の10勝チャレンジでようやく結果を出し、大野雄大は
無四球完封を狙った結果の一発はさておき、それ以外はほぼ完璧という投手陣。

打つ方も福田がこの1週間は毎日のように打点をマークし、じわじわ打率を上げる
ビシエドは気付いたら.320を突破、不調不調と言われ続けた京田は今週だけで
マルチヒット3試合連続を含む4回で9月打率.360の数字を残し、マスター阿部は
規定打席到達間近にして打率トップ10にも名前が出てきた。大島・高橋あたりは
今更何を言うでもなく結果を出している…という状況の野手陣。これに加えて
今週は平田が戻ってくる模様という情報もあり、余計に期待したくなるところ。

今週はまず広島3連戦、金曜日からはナゴヤドームでの試合が週明けまで続き、
金・土は阪神と、日・月は再びDeNAとの対戦。ちなみに広島戦はこの3連戦を含め
あと5試合残っていて、全てがマツダスタジアムでの試合。先週は巨人・DeNAを
叩いておきながら広島相手にはダメでした…なんて言ったら、広島ファン以外の
プロ野球ファンが納得しないだろうと思う訳で。ここで最低でも勝ち越せば、
3位争いもハッキリ現実のものになる訳だが、ドラゴンズファンとしての期待は
言うまでもなく3タテなので、それを前提に戦ってもらいたいもの。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。