投稿者 gradefuji | 2019年7月26日

アイビスサマーダッシュ、クイーンステークス、他【時々是競馬】

今週の予想掲載レース(掲載順)…
土曜小倉:小倉サマージャンプ
土曜札幌:阿寒湖特別
日曜札幌:クイーンステークス
日曜新潟:アイビスサマーダッシュ

今週から3場揃って開催場が変わり、夏開催も後半の6週に突入という形だが、
ここはいつもと変わらず更新していきます。まずは土曜のレースから、
重賞の小倉サマージャンプ。タマモプラネットはボーナスステージと言えた
前走で馬券にすら絡めず。平坦小回りの小倉なら巻き返し必至…という
考え方はできなくもないが、また1倍台の人気になるようなら疑ってかかる。
あとは近走好調のメイショウダッサイ、シゲルロウニンアジは頭も狙えるし、
穴っぽいところではアズマタックン、シークレットパスあたりに注意。

土曜からはもう1鞍、札幌12Rの阿寒湖特別を取り上げる。言わずと知れた
芝2600mの2勝クラスのレースだが、注目は3歳馬のヒシゲッコウ。
もちろんここをステップに秋を目指すことになる訳だが、9頭と少頭数で
決め手勝負になる可能性が高いとなると、ここも突破する可能性は高い。
同じく3歳馬のラクローチェ、唯一前走2勝クラス好走のラポーナ、
長期休み明けの前走を勝ったリンディスファーンを相手に挙げる。

続いて日曜のダブル重賞。まず札幌の北海道新聞杯 クイーンステークス。
人気になりそうだがミッキーチャームを中心視していいだろう。3歳馬は
メイショウショウブ1頭のみだが、斤量51kgで前につけられるのは不気味。
あとはサトノガーネット、ウラヌスチャーム、カリビアンゴールドも。

新潟はアイビスサマーダッシュ。開幕週なので枠順の内外は気にしなくても
いいと思うが、6年ぶりのフルゲート18頭がどう展開に作用するかは気になる。
持ち時計だけ見れば、春の韋駄天ステークスの上位2頭、ライオンボスと
カッパツハッチは普通に通用していいはず。あと懲りずにラインスピリット、
穴候補にはラブカンプー、レッドラウダを挙げるが、混戦と見るべきではある。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。