投稿者 gradefuji | 2019年7月6日

プロキオンステークス、七夕賞、他【時々是競馬】

今週の予想レース(掲載順)…
土曜函館:五稜郭ステークス
日曜函館:マリーンステークス
日曜中京:プロキオンステークス
日曜福島:七夕賞

早速本題。まず土曜は各場でメインに3勝クラスの特別が組まれているが、
ここでは函館の五稜郭ステークスを取り上げる。フルゲート16頭の出走だが、
ここはロライマに注目してみる。基本的には安定勢力の一頭で、叩き3走目、
洋芝替わりで前進があると見込む。あとはヘリファルテ、フィニフティ、
休み明けだがマイハートビートを。サトノガーネットは条件が良くない気が…。

続いて日曜は各場のメインレースを発走順に取り上げる。最初に函館はダートの
デルマーサラブレッドクラブ賞 マリーンステークス。人気はリアンヴェリテと
見るが、当ブログ的には多少間隔が開いてもとりあえずリーゼントロック(笑)。
モズアトラクションは追い込み一辺倒でまともに考えれば買いづらいが、
そういうときに限って早め早めに進めてあっさり…もないとは言えないと感じる。
あとは積極的にい進めればドライヴナイト、実績上位のタムロミラクルを。

中京はダート重賞のプロキオンステークス。季節が季節だけに、オープン連勝の
アルクトスとヴェンジェンス、上がり馬のミッキーワイルドを上位評価としたい。
マテラスカイはドバイ以来の休み明けで、とりあえず人気次第とはしておくが、
あっさり先手を取れそうなメンバーではあるので連覇のチャンスは十分。
近2走は斤量に泣かされた格好のキングズガードも、決め手はあるだけに。
サンライズノヴァはそろそろ人気落ちてほしい…。逆に人気先行するなら切り。

最後に今年は7月7日に施行される福島の七夕賞。荒れる要素を考えるなら、
ハナを狙うのがほぼ確実なマルターズアポジー。同型のタニノフランケルや
ブラックスピネルがこれに喧嘩を売るシーンは想像しづらく、小回りコースで
距離延長なら、マイルよりは楽にレースを進められるのではないかと思う。
人気上位候補のロシュフォール、あるいはソールインパクトはハンデが恵まれた。
あとはロードヴァンドール、クリノヤマトノオーまで押さえておく。

広告

コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。