投稿者 gradefuji | 2019年6月7日

クリムト展とデッサンと指導を頂いた話【同人誌を出そう】

このブログ、一応はツイッター連携しているので、できるだけタイトルで
おおよその中身がわかるようにした方が親切かなぁ…と思いつつ。

ひとつひとつ順番に書いていくと、まず先週の週末に東京都美術館でやってる
クリムト展に行ってきた次第。先週ちらっと書いたけども、唯一絵のことで
話ができるS氏に、いい作品あるからとりあえず見てこい(意訳)という感じで、
普段は秋葉原とかにあるタペストリーのお店に併設のギャラリー的なスペースや
春の大型連休に秋葉原でやってる某産経のイラスト展示会とかしか行かないので
それこそ絵画と呼ばれるものを観ておくのも大事かな…というのもありつつ。

とは言え、こういう美術展には普段足を運ばないので、正直なことを言うと
何がどうすごいのかとか、どこがいい絵と言われるのかとか、そちらの意味では
よくわからなかったかなぁ…と。描き込みの多さとかそういうところは、
(今の自分にできないという意味では)すごいと思うものの、たぶんもっと違う
感想の持ち方をしないといけないのでは…と思いつつ、そこまでには至らず。

ただ、ベートーヴェン・フリーズのスケールのデカさとか、人間の女性に
関心があると言ってそっちの方向に突っ走っていくあたりは、いくら美術方面に
疎い自分でも興味は持った。たぶんあの場だけで観て終わりにしたんでは、
それ以上のものは残らないだろうなと思ったので、思い切って図録も買って
帰ってきたので、また休みのときにじっくり見る時間を作りたいなと。

次。デッサンってしてますが、これも唯一絵のことで話ができるS氏から、
一度行ってみろという感じで促されたので行ってきた次第。あくまで体験なので
これから通って描いていこうというところまでは考えていなかったんですが、
そもそも平日時間取れず・週末は現時点で全コマ満杯というこで、今後も通う
という選択肢は最初からなかった(笑)。そうでなくても現状は週末をフルに
時間を充てることでやっと1枚描いてる状況なので、なかなかタイトな訳で。

お題はりんごで、よくあるやつだとは思うんですが、敢えて普通の鉛筆ではなく
色鉛筆を使わせてもらうことにして。一応、選択肢は他にもあったんですが
敢えて今の家に無いものを使ってみようと思ったんですけど、まぁ予想通りに
これであってんのか? 描けば描くほどおかしくなってないか? って感覚に
なっちゃうもので。りんごのデッサンをやったことがない上に、色鉛筆なんて
普通使わないもの使ってるんだから、そうなって当然だわなw

ただ、何を使うかが大事ではなくて、光の反射と影、奥行きの描写ということを
何度か講師の先生から話をされて。そして時間が来たところで、離れた位置から
描いたものを見てみると、ずーっと手元で描いてたときに見えていたイメージと
全然違うんだなと。もちろん色鉛筆だから消すのも重ねるのも限度があるけど、
自分が感じた光の反射や明暗といったものは、何となく表現できたのかなと。

自分の中では、例えば皮にできている模様や、妙な主張をしてくるへたの断面と
いった細かいところまで表現しなければいけない感覚に陥りかけてたけど、
そういうところに手を出そうとするとかえってグダグダになるとわかったし、
奥行きや明暗について強く意識しながら描くという経験もほぼなかったので
これですぐ自分の絵が変わるとは思わないものの、一度やってみなければ
何も気付かないままだったかもしれないと思うと、いい経験になったのかなと。

で、普段のブログの中身からすると超絶長文化しつつあるけどもうひとつ。
2ヶ月ほど前に、自分の絵を神絵師に添削指導してもらえる企画に応募した返事が
先のデッサンの翌日に届いて。テキストベースで総評や質問の回答をいただくも
このブログで不特定多数に公開できる内容で意訳するなら「基礎を勉強すること」
「もっと簡単なものを描くべき」という2点に集約されるんですけども…。

じゃあ基礎って何だろう? 人体の構造を覚えることなのか? それだったら
これまでもやさしい人物画とか、3D人形を使ってポーズを取らせたりして
勉強してきたつもりだし、6頭身くらいの女の子を描くことを考慮した比率も
覚えてきたけど、それでもまだ足りないなら何をどうしたらいいのか?

…って考えちゃうんですよね、自分の場合(笑)。とは言えここで考えても
恐らく結論は出ないので、何かしらの方法でその答えを探すことから
スタートなのかもしれないな…ということで今回はこの辺にしておきます。

広告

フィードバック

  1. Eu amo blog… cores muito agradáveis e tema. Você criar este site você mesmo ou contratou alguém para fazer isso por você?
    por favor resposta como eu estou olhando para design meu próprio blog e gostaria de descobrir onde u tem isto de.

    muito obrigado

    • I’m sorry, but I hope that you can not post any comments not related to the content of this blog post.
      If you have any questions regarding this blog, please use the contact form.

      In addition, this blog is for people who can understand Japanese and Japanese.
      If you would like to use the inquiry form, please translate Japanese by yourself and make sure that you understand the contents.

      Also, when posting comments to individual blog articles, it would be nice if you could post in Japanese.


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。