投稿者 gradefuji | 2019年5月28日

地方競馬予想2019~さきたま杯

ここからは3週連続でダートグレード競走が行われる。地方競馬全体では
ダービーシリーズが始まり、週末からはスーパースプリントシリーズ、
ワールドオールスタージョッキーズ選考のジョッキーズチャンピオンシップに、
ヤングジョッキーズシリーズも6月から順次…という形で行われていく。

■5月29日・浦和11R さきたま杯(4歳以上JpnⅡ・ダート1400m)

◎⑨ウインムート
○⑤サンライズノヴァ
▲⑤モーニン
△③サクセスエナジー
△①キタサンミカヅキ
×④ブルドッグボス

当然のにようにサンライズノヴァが1番人気だが、基本的にスタートが下手で
追込一辺倒という馬なので、大井の外回りならともかく浦和ほど小回りだと
いくら昨年末の改修でスパイラルカーブが採用されているとは言え、
大外を回して届かない…というシーンは考えておく必要があるだろう。

中心はウインムート。前走はハンデも厳しかったし、休み明けで馬体も僅かだが
増えていたことを考えれば、今回は斤量も軽くなるし、上積みも見込める。
もっと人気になってもいいところだと思うが、これだったら軸で狙っていい。
サンライズノヴァはしっかりとした決め手があるし、このメンバーレベルならば
無下に扱うのはさすがにないだろう。断然人気でも馬券には絡めたい。

穴はモーニンが妥当だろう。近況と条件はあまり良くないが一応中央馬だけに。
サクセスエナジーは人気になるのも理解できるし、自身が人気になる程度の
周りのメンバーレベルであれば、やはり押さえておきたくなる。買い方ひとつ。
キタサンミカヅキは地方馬補正で人気になってる感が強く、力関係を考えたら
買っておくに越したことはないものの、勝つまではどうかという気がする。

ブルドッグボスは休みが長いというだけで切るのも考えものだが、それでも
いきなりここにぶつけてくるということは…という風にも考えられる。
状態次第ではキタサンミカヅキではなくこちらを狙うのもアリだろう。
昨年3着のアンサンブルライフも一瞬考えたが、近走成績を見てしまうと…。

広告

コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。