投稿者 gradefuji | 2019年1月24日

観てもらえるありがたみ&きっかけの話【同人誌を出そう】

まず先週の続き。リミットを日曜いっぱいに設定して、少しえっちな方向性を
目指したのを1枚描いたけど、後から見返すと問題点だらけで知識不足を露呈する
形になってしまったのが心残り。しわや髪の描き方・塗り方が急務だけども、
服の着崩れ方とか布地の見え方とか、リミットにとらわれずにちゃんと観察して
描かないと上手くならないな…と。今週末はそういう時間も取りたいところ。

良かったことを挙げるなら、それなりにかわいく描けたこと、手がいくらか
マシに描けたこと、あとは何より今までの数倍レベルのPVがあったこと(笑)。
実際問題、拡散された時にヘタクソとマウント取られるのでは…いうのを何より
恐れてたのが、この1枚・たった1回のリツイートで全部吹っ飛んでくれた。

その中に、もしこの記事にもたどり着いた方がいてくれたなら、見ての通り
全然まだまだですが、積極的に描いていくので今後もぜひ観ていただければ…と。
ちょいエロやM向けの男性向けイラストを描いていきたいな…と思っていますw

今回は少し前に触れた、なんでこっちの方向に手を出そうとしたのか…という
話をしておこうかなと。今のうちに書いておけば、時間が経った頃に何かあっても
後出しジャンケンとか言われずに済む…という予防線を張る意味合いもありつつw

今の自分は、紆余曲折を経てゲーム関係の仕事をメインにやっててですね。
ここ数年はプロ野球のゲームに関わってる感じで、個人的には中日ドラゴンズの
公式FCのゴールド会員になるくらいには野球好きでして(笑)。実際に高校まで
野球部に入ってたし、今話題の根尾くんも出身地域が同じなので期待してますよ。

…話が逸れたので本題へ(笑)。で、もともとゲーム業界に入ったきっかけが
ケータイ(スマホではない←ここ大事w)の当時のキャリア公式サイトで
CEROの審査があったならCかDくらいのレーティングが付いてたであろう
ギャルゲーサイトに登録してたことがあって。で、そのサイトの一番下の方に
“開発スタッフ募集”のリンクがあって、そこから応募してデバッガーから
始めたのがきっかけですね。もう10年前かなぁ。おおよその歳がバレるけどww

で、そこからいろいろあって開発部隊に異動して、ケータイで遊べるギャルゲや
乙女ゲーに関わり、会社変わってからも美少女もののコンテンツに関わったり
してるうちに今に至る…てな感じ。某“シンデレラガールズ”なタイトルにも
一時期関わってたけど、あの組織はちょっと問題がいろいろあって、俺自身も少し
精神的にやられかけた事がありつつ。…これ以上はただの毒吐きになるので省略w

でまぁ、その頃の思い出というか、個人的にもやり残したことがたくさんあって、
いつかまたあの子たちに会いたいな、銭があればリソースやら権利やらまで
もらっておきたいな…とか考えてたけど、そんなのが叶う訳もなく。
そんなことがあって、だったら自分で絵を描けるようになればいいやん…と
考えるようになって…という感じの流れですね。本当はまだ続きがあるけども、
少し長くなったので今回はこの辺にしておきます。ではまた来週。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。