投稿者 gradefuji | 2019年1月12日

新成人には“馬券はほどほどに”と言いたい【時々是競馬】

自分も20歳になりたての頃は、怖いもの知らずで馬券を買ってた時期があるけど
ある年の高山特別で3連単160点くらいのフォーメーションで撃沈してからの、
その日の後続のレースでも負けたことをきっかけに、少し頭を冷やしたなとw

それはともかく。今回からは年度以降が落ち着いたタイミングということで、
本格的に週末の競馬の予想・展望に特化した記事にしていきたいと思います。
ちなみに、平日の地方競馬(主に地方重賞)の予想については、ツイッターで
#えすふーじ競馬”というハッシュタグ(競走馬の名前ではないw)を付けて
レースの都度更新しているので、そちらをご覧いただければと。
ちなみに“#えすふーじ競馬”で取り上げるレースは、2018年にここでやった
【時々是競馬(火曜版)】での展望レースがおおよその基準になります。

ということで今回は3日間開催の中央競馬から、各日いくつかレースを
ピックアップして予想していきます。まず土曜は中山新春ジャンプステークス。
既に先週の開催で障害未勝利を行っているので、今年はこのレースが障害の
開幕戦という訳ではないが、障害オープンとしてはこれが今年の初戦。
実績を見る限り、ゼンノトライブとメイショウダッサイが中心だろう。
他の人気上位はそのまま信頼していいかと言われると難しく、であれば
穴っぽいところでエオヒップスやエアカーディナルでも面白そう。

3歳戦は後でまとめて取り上げることにして、続いて日曜京都の日経新春杯。
ムイトオブリガードは上位人気必至だろうが、それ以外は売れてみないと
どういう人気になるか読みづらい。ハンデ戦の意味を見出すのが少し難儀な
ハンデ設定ではあるが、逆に言えばどこからでも入れるメンバーとも言える。
ここではグローリーヴェイズ、ルックトゥワイス、ロードヴァンドール、
穴目と思われるところでガンコ、ノーブルマーズを挙げておく。

日曜中山は(L)のニューイヤーステークス。ワンスインナムーンは斤量が
どうかと思わなくもないが、距離は持たせてもいいと思う。人気しそうな
キャプテンペリー、サーブルオールあたりもちゃんと押さえておきたい。
明け4歳のクロスケは芝と距離の対応が疑問、ハーレムラインも強気には…。

月曜は先に中山のジャニュアリーステークス。未勝利から4連勝で一気に昇級の
クイーンズテソーロがどこまで人気になるかが馬券的なポイントになりそう。
個人的には蹴って面白いと踏むが。であれば狙いたいのはオールドベイリー、
ホウショウナウ。穴候補も多く、ベストマッチョ、ニットウスバルあたりも
そろそろ面白そうに感じる。サイタスリーレッドはもう打ち止めのような…。

月曜京都の淀短距離ステークス(L)はダイメイフジと言いたいところだが、
斤量が増えてもアンヴァルに魅力を感じる。エントリーチケットはすんなりと
信じていいか微妙。なら人気次第でナインテイルズ、リョーノテソーロ。

そして3歳戦は名前だけ簡単に挙げるが、土曜中山のフェアリーステークスは
枠順微妙もアマーティ、あとホウオウカトリーヌ、フィリアプーラ。
月曜京都の紅梅ステークス(L)は逆に1戦1勝のミッドナイトラヴ、
ラフェリシテを挙げつつ、プールヴィルを再評価してもいいのかな…と。
最後に月曜中山の京成杯はナイママの巻き返し。あと人気上位だろうが
シークレットランとランフォザローゼス、ラストドラフトも注目ではある。

広告

コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。