投稿者 gradefuji | 2018年12月22日

有馬記念は日曜中山11レース【時々是競馬(週末版)】

まず告知。今後の競馬関連の記事の更新は、日曜に名古屋グランプリの予想、
水曜に兵庫ゴールドトロフィーの予想、木曜に【時々是競馬(週末版)】、
金曜に東京大賞典の予想を更新する予定にしています。今週の分の回顧は
来週木曜の【時々是競馬(週末版)】で対応予定。1月4日から、原則金曜日に
2019年版【時々是競馬】の更新をすることにしています。

ということで週末の予想。まずは土曜の中山大障害だが、オジュウチョウサンが
不在であれば、当然アップトゥデイトが1倍台の人気になる訳で、さすがにこれは
簡単には逆らえないだろう。小倉サマージャンプでまさかの2着に負けるのも、
ある意味“いつものこと”だし、阪神ジャンプステークスの内容を見ても、
この相手で大障害ならば、負ける要素は限りなくゼロに近いと言っていい。

人気的にはニホンピロバロンが続くが、実力はあれど順調に使えない馬で、
むしろ前哨戦を挟まない方が安心して出走できるのではとも思えなくもない。
鞍上の名前やオジュウチョウサンに先着の実績はあるが、にしては過剰人気か。
イルミネーションジャンプステークス組は、メンバーを考えても上位2頭の
ミヤジタイガとマイネルプロンプト以外は厳しそう。あとはルペールノエルと
タイセイドリーム、一発の期待をするならシンキングダンサーだろうか。

注目の有馬記念だが、もしオジュウチョウサンが勝つとしたら…を考えると、
できる限り道悪・時計がかかる馬場で、テンからペースを緩めず飛ばす、言わば
タップダンスシチーがジャパンカップで圧勝した時のようなイメージか。
天気予報は土曜の昼間に雨マーク、日曜も晴のち雨・降水確率50%という感じで
道悪になる可能性もないとは言い切れないのがまた…。
それでもいくら最内枠とは言え…というのはあり、あくまでロマンの位置付け。

まともに考えるなら、ジャパンカップ経由組は軽視。アーモンドアイの能力は
素晴らしいものがあるが、それでも3歳牝馬に軽くひねられるメンバーに
勝たれるイメージは持ちづらい。であれば素直にレイデオロ中心で考える。
以下もジャパンカップ組以外からブラストワンピース、ミッキーロケット、
人気先行気味もモズカッチャン、穴候補にもなるマカヒキまで。

もう少し続きます。土曜の重賞は阪神カップが組まれている。とりあえず
レッドファルクスが人気だがうーん…という印象で、波乱の目は十分ありそう。
それでもレッドファルクスは決め手が活きる馬場なら軽視は禁物だろう。
特に気になるのはワントゥワン。成績以上に人気がなさそうで不気味な一頭。
あと懲りずにラインスピリット(笑)、鞍上込みでジュールポレールと
ムーンクエイク、一発の期待をするならダイメイフジとダイアナヘイロー。

日曜阪神12Rのギャラクシーステークスはナムラミラクル、ユラノトあたりが
上位人気になりそうか。これに加えてハヤブサマカオー、ドンフォルティス、
アキトクレッセントあたりまででまとめる。穴を探すならヒデノインペリアル、
タガノエスプレッソあたりを検討する余地はあるだろうか。

地方からは2鞍。日曜佐賀の 日刊スポーツ杯 中島記念は佐賀のレベル的には
年末の大一番にふさわしいメンバーと言っていい。とは言え個人的には
技研の馬を本命・対抗というのも嫌な気がしてしまうのだが(笑)、それでも
スーパージェットとスーパーノヴァは上位候補。イッシンドウタイはわざわざ
南関東から息子ジョッキーが乗りに来るという点で、何かありそうな気配。
キョウワカイザー、キングプライド、ウルトラカイザーは人気も見て決めたい。

月曜浦和はゴールドカップ。キャンドルグラス、あるいはトロヴァオ、
ロードフォワードまでが上位人気候補か。この3頭だとキャプテンキング、
バンドオンザランまでか。クルセイズスピリツは人気が落ちるなら。
名前を挙げた以外のまがたま賞組、総の国オープン組は基本軽視。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。