投稿者 gradefuji | 2018年12月8日

ホットスポットは香港だが【時々是競馬(週末版)】

海外競馬は地方競馬以上にわからない要素が多いので、恒例の香港と言えど
個人的には馬券的な意味では日本の2歳戦や地方競馬の下級条件と同じレベルで
難しいものだと思っている。観る分には面白いが、よくわからない中でここで
下手に予想するのもなぁ…ということで、海外馬券は各自で買ってくださいw

ということでここではブレずに週末の日本の競馬を取り上げます。まず土曜から、
中京の中日新聞杯。形式上はハンデ戦という感じのメンバーと斤量だが、
最終的にはギベオンが人気になると思う。それはそれでわかるところだが、
個人的な狙いはメートルダール。ハンデ57kgとは言え不安材料には見えないし、
休み明けに実績があるのも大きい。前走の新潟記念で一気に20kgも馬体重が
増えていただけに状態は少し気になるが、それさえクリアすれば勝ち負け必至。
あとはストロングタイタン、グレイル。穴でショウナンバッハを一考。

日曜中山のカペラステークスは、恐らくコパノキッキングが注目を集めることに
なると思うが、7戦5勝のうち負けた2戦はいずれも阪神となると、中山コースは
むしろマイナスになる可能性が高い。もし人気を落としたらごめんなさい。
個人的な狙いはダノングッドとキングズガード。中山ダート1200mの条件と
前に行きそうな馬の兼ね合いを考えると、決め手のある馬に魅力がある。
ウインムートはスムーズに運べる外枠なら、前に行っても頑張れそうに思う。
キタサンミカヅキは悩ましいが、条件的に人気が落ちるなら買いたいところ。

阪神ジュベナイルフィリーズは実績のある順に人気するだろうが、超良血の
タニノミッションの大仕事に期待してみる。穴はグレイシアの巻き返し。
土曜のオープン特別も簡単に。中山の師走ステークスは、毎度の如く懲りずに
リーゼントロック、あとコスモカナディアン。クイーンマンボは人気次第か。
フェニックスマークは状態を見てから。チュウワウィザードは危険な感が…。
阪神のリゲルステークスは、スマートオーディンの復活があっていいのでは。
鞍上の名前からソーグリッタリングとグリュイエール、ロワアブソリューまで。

最後に月曜水沢の サンケイスポーツ杯 ダービーグランプリ。いろいろとあって
ここまで施行がずれ込んだ影響か、頭数は9頭に落ち着いた。まともに考えれば
チャイヤプーン、コーナスフロリダの順だとは思う。これにヤマノファイトが
出てきていれば馬券的にはとても簡単なレースになりそうだったが、であれば
順当にクリノヒビキ、あとアルファーティハを人気次第で押さえるかどうか。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。