投稿者 gradefuji | 2018年10月13日

“順当に”三冠馬誕生といくか【時々是競馬(週末版)】

来週は(火曜版)の更新がありますが、今週までお休みしていたので、
展望の前に回顧から。まず中央競馬は展望で取り上げていなかった2歳戦の
サウジアラビアロイヤルカップ。勝ったグランアレグリアは8頭立てとは言え
だいぶ強引なレース運びで勝つのだから、阪神ジュベナイルフィリーズに
出てくるようなら間違いなく人気になるだろう。逆に言うと、他の7頭は
これだけ決定的な差をつけられてしまっては、今後の見通しは少し怪しい。

毎日王冠はアエロリットが逃げ切り。ペースはかなりのスローと言ってよく、
まぁ誰も突かなければこうなるよね…という感想。一応ステルヴィオは
いい脚を見せたとは思うが、やっぱり展開と位置取りの差の分の2着。
ただ、アエロリットが天皇賞に出走して同じ展開を望めるかと言われると…。
ケイアイノーテックも、どちらかと言うとノーカンにしたい一戦だろう。

京都大賞典はウインテンダネスが離して逃げたが、ペース自体はやはり遅い。
サトノダイヤモンドはともかく、上がり勝負で牝馬のレッドジェノヴァに
アルバートが上位というのも面食らった感はある。シュヴァルグランにとって
流れはあまり良くなかったが、もう少し抵抗してほしかった感はある。
なお、直近の地方競馬の回顧は、次回の(火曜版)で取り上げます。

ここからは今週末の展望だが、突如としてBSフジで「BS スーパーKEIBA」なる
中継番組が組まれている。いつの間にできてたBSフジの番組サイトやEPGでも、
“『スーパー競馬』をオマージュした番組タイトル”って言っちゃってるけど、
ロゴはスーパー競馬以降の番組っぽいよね…と。自分は東海地方の人間なので
当時はドリーム競馬派でしたが(競馬BEAT以降は東京住まいなので…)。

まずは秋華賞だが、アーモンドアイが負けるシーンがあるとしたら、ほぼほぼ
展開に泣かされるパターンか。枠順も真ん中に近い奇数枠で、スタート如何で
後方馬群に取り残される可能性は、休み明けも含めて気にしてみてもいい。
前に行くのはランドネ、ミッキーチャーム、カンタービレ、オスカールビーか。
サヤカチャンとダンサールは、先手を取りに行くには外枠すぎるのが辛い材料。
2着付けとしての穴候補は、サラキア、トーセンブレスとしてみるが、現実的には
ラッキーライラック、プリモシーンあたりの人気上位で順当に決着しそうな。

東京では土日とも重賞。土曜のアイルランドトロフィー 府中牝馬ステークスは
ディアドラとリスグラシュー一騎打ちでいい気がする。ただ、さすがに今回は
人気を落としそうなアドマイヤリードが、馬券的にはとても気になるところ。
いつもならここでソウルスターリングを挙げるが、敢えて今回はそちらで。
人気が上がらないという意味では、ジュールポレールにも同じことが言える。

日曜の東京ハイジャンプはタイセイドリームとヨカグラのどちらが人気になるか
少し読みづらい。一方でタマモプラネットをまた狙うべきか、休み明けで危険な
人気馬の感もありつつ、ルペールノエルに手を出すか。大きな波乱は望み薄も、
バイオンディップスを穴候補として追いかけてみるのも悪くなさそう。

古馬のオープン特別は簡単に。日曜新潟の信越ステークスは18頭のハンデ戦。
人気はアンフィトリテかな? ベルーガはさすがに故障明けでは厳しい気が。
マドモアゼルも1400mまでなら。常連組は狙えない気がしつつもアイライン、
アポロノシンザン、スターオブペルシャ、トウショウドラフタまでは。
日曜東京のオクトーバーステークスはアドマイヤアルバ、スティッフェリオの
上位争いを見込みつつ、マウントゴールド、ワンブレスアウェイを押さえたい。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。