投稿者 gradefuji | 2018年9月24日

地方競馬予想2018~テレ玉杯オーバルスプリント

日曜に更新するとか言ってましたが、すいません。ちゃんと予想はしてたものの
そのアップロードを忘れてましてですね…。まだ午前中ということでご容赦を。
ちなみに発走時刻は16:25なので、まだ午前中の公開であれば間に合うはず…。

■9月24日・浦和11R テレ玉杯オーバルスプリント(3歳以上JpnⅢ・ダート1400m)

◎⑤ウインムート
○③ドライヴナイト
△⑫オウケンビリーヴ
×⑥アンサンブルライフ

午前中の段階ではウインムートが1倍台の人気ではあるが、メンバー的には基本
中央勢優勢ながら、ここまで差のつくオッズにはならないだろうと思う。
もちろんこれがレース直前になれば、また数字は変わってくるだろうけども。

ただ、1400mという距離が曲者で、オウケンビリーヴやネロについては、
この1ハロンがどう影響するか、ちょっと何とも言えない部分はある。
そういう意味ではウインムートが人気になるのは、ある程度の納得はできる。

あと考えるべきはノブワイルドの扱い。先述のオウケンビリーヴやネロ、更に
スアデラもハナを切りたいと考えると、楽な展開にはならない可能性が高い。
確かに前走の長月特別で大差勝ちを決めたが、所詮はA2以下のレースであり
それ以前のプラチナカップやさきたま杯を考えると、人気過剰な気もする。

というところから、中心はウインムート、相手に人気の盲点の中央勢である
ドライヴナイト。オウケンビリーヴは大外枠という利点があるので、先に触れた
同じくハナを切りたいメンバーよりもレースの融通は利きそうと見た。
地方馬はノブワイルドが厳しいと考えると、乗り替わりだがアンサンブルライフ。
前が激しくなるならば、自分の競馬に徹するメリットは大きいだろう。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。