投稿者 gradefuji | 2018年1月31日

地方競馬予想2018~川崎記念

今週の川崎では、月曜に個人協賛競走があったが、そのうち5Rのレース名が
「彼女ボシュー正門前で待ってます」などという、まじめなのか悪ふざけか
真意が図れないレース名だったが、よく川崎競馬組合もOK出したなと感心w

ちなみに同日にもう1鞍行われた個人協賛競走は「ハコフグ記念」と割と普通。
そしてこの開催は金曜にも個人協賛競走が3鞍組まれていて、そちらはそちらで
レース番号順に「拓・あさみ結婚記念」「◎夏希○一実・祝!社内恋愛成就記念」
「福岡の千鶴28歳生誕記念」と、まっとうな協賛競走の姿で、ちょっと安心w

■1月31日・川崎11R 川崎記念(4歳以上JpnⅠ・ダート2100m)

◎③アウォーディー
○⑥ケイティブレイブ
▲⑧グレンツェント
△⑨メイショウスミトモ
△⑩ディアドムス

先週の大雪の影響はある程度落ち着いた感もあるが、それでも週末までは
あまり気温が上がらなかった影響で凍結防止剤も散布されたのか、
少し時計がかかっている印象。ひと波乱あっても不思議はない気もする。

中心は安定感を取ってアウォーディー。東京大賞典をスキップして
ここにエントリーしてきたという意味でも、大崩れはないと思いたい。
反面、イマイチ勝ちきれないのが不安といえば不安だが、時計がかかる
馬場になるなら、好位から進めるこの馬向きの展開になると考える。

相手はケイティブレイブ、続いてメイショウスミトモとした。ただ、
ここで名前を挙げなかったアポロケンタッキーやサウンドトゥルーを含め
中央勢についてはちょっとしたことで結果が変わるだろう。
穴馬も一息入れたグレンツェントとしているが、今回は時計がかかる前提で
予想をしているので、当日の時計の出方次第では馬券も変わる可能性は十分。

地方馬については、南関東移籍後に良くなってきたディアドムスが
復調してきた今なら3着くらいはあってもいいのでは…と踏んで推奨。
実質7頭立ての割には、馬券的にも難しい一戦になりそう。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。