投稿者 gradefuji | 2017年11月9日

明日は特別版を更新します【時々是競馬(中央)】

まず先週の振り返り。まず日曜からアルゼンチン共和国杯だが、さすがに
展望の時点でスワーヴリチャードに全く触れてなかったのはまずかった(笑)。
休み明けでどうかというのが唯一の懸念ではあったが、自力が違ったか。
次は有馬記念という報道があるものの、少なくとも善戦までは持ち込めるだろう。

みやこステークスはテイエムジンソク。もともと重賞のひとつやふたつは
いつでも取れるくらいの実力は示していたので、今更特に驚くことはない。
ルールソヴァールが粘って2着。ブリンカー効果だとしたら今後は微妙かも。
エピカリスは直線でもいいところなく8着。現状ではなんとも言えないが…。

ファンタジーステークスはかなりのスローで進んだこともあり、今後に向けては
あまり参考にならない感もあるが、ベルーガの末脚は一定の評価をしていい。
京王杯2歳ステークスもスローで流れたものの、タワーオブロンドンに関しては
勝ち切った事を評価。カシアスは馬体減が不満、アサクサゲンキは評価上がらず。

今週はまずエリザベス女王杯。ヴィブロスが一度使われて前身を見込むが、
基本的には騎手の名前だけ買ってればいいのでは…という気がしてきた(笑)。
真面目な話だとルージュバック、クイーンズリング、スマートレイアー、
ミッキークイーンまでは軽視禁物。モズカッチャンも不気味ではあるのだが…。

日曜メインは3場ともオープン競走で、続いては名物ハンデ重賞の福島記念。
戸崎の名前をここで見るのも意外だが、そういう意味でサンマルティンは要注意。
ハンデ54kgは恵まれた感のあるショウナンバッハにもマークしつつ、安定勢力の
フルーキーあるいはスズカデヴィアス、人気次第でヒストリカルも押さえたい。

日曜東京のオーロカップは、まずトップハンデの2頭。ロサギガンティアは
着順ほどの負けは少ないので、このあたりの相手なら前進があっていいと見る。
サンライズメジャーは休み明けの今回から狙いたい。あと穴目の候補として
タガノブルグとコスモドーム、人気が読めないがトウショウドラフタまで注意。
土曜京都のデイリー杯2歳ステークスは9頭ながら注目馬も多く、フロンティアや
ジャンダルムは人気になるだろうが、一方でケイアイノーテックが非常に不気味。

そして今週は、当ブログ的・ご当地レースが行われる訳でして、去年と同じく
土曜東京の三鷹特別・武蔵野ステークスの徹底展望を、明日やろうと思います。
もちろん12月の中京競馬でもやりますが、まずは明日もお付き合いくださいw

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。