投稿者 gradefuji | 2017年1月4日

まずは金杯で良いスタートを【時々是競馬(中央)】

ということで【時々是競馬(中央)】も、今年のスタートを切る事になりました。
今週は今回と金曜に立て続けに更新したいと思いますが、通常は中央競馬の開催に
合わせる形で、原則金曜日に更新していきますので、よろしくお願いいたします。

まずは年末の回顧から。有馬記念はチャンピオン決定戦と言うにふさわしい
力比べのゴール前で、サトノダイヤモンドが驚異の脚を見せた。負けたとはいえ
キタサンブラックもゴールドアクターも胸を張れる結果だと考えているがどうか。
これにマカヒキなどが加わることで、国内はもとより海外への楽しみも増える。

中山大障害はドリームセーリングをマークする形で道中運んだアップトゥデイトと
オジュウチョウサンの一騎打ちになり、後者が9馬身差をつけて障害王者に輝いた。
着差そのものは大きな意味を持たないが、馬の調子もレースの流れも全てガッチリ
噛み合ったレースだった。ここ最近の障害チャンピオンは入れ替わり立ち替わりの
状態がずっと続いているだけに安易な事は言えないが、今年も期待したくはなる。

阪神カップは展望の段階でミッキーアイル不安説を唱えたが、人気を背負って
敢然とハナを切って押し切れるほどの力はなかったのだと、個人的に考えている。
とはいえシュウジの差し切りは想像しておらず、一応前走はGⅠで4着とはいえ
まだワンパンチ足りないのでは…と考えていただけに、自分の見る目がなかった。
ホープフルステークスはレイデオロの末脚がここでは光った。これで少なくとも
トライアルでも相当人気になるだろうが、まだクラシックは安泰とも思えない。

続いては毎年恒例の金杯を展望する。中山は連勝中のストロングタイタンあるいは
安定勢力のツクバアズマオーが上位を形成しそうだが、シャイニープリンスや
ダノンメジャーあたりも侮れない。逆にドレッドノータスは個人的には微妙も
鞍上戸崎は不気味。もっとも、これで人気になるようだと馬券的にはアレだが…。

京都はエアスピネルが参戦。実はマイラーでした…なんて言われても何ら驚けず、
ハンデも実績を考えれば恵まれた印象で、人気でも無下に扱うのは危険だろう。
今年もとりあえずデムーロ・ルメール買っとけ理論でアストラエンブレムと
ガリバルディは黙ってマーク。あと勝っても人気にならないマイネルハニーに、
実績上位のフィエロはハンデが嫌われて人気を落とすようなら警戒度はアップ。

最後に、年明け一発目ということで平場からも注目馬を1頭。中山7Rの500万下に
高山特別で3着(2番人気)のイチダイが参戦。キャリアが浅いレジェが人気に
なりそうではあるが、引き続き馬券的な中心馬として狙う価値は十分。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。