投稿者 gradefuji | 2016年12月3日

戦前から波乱含みのダート頂上決戦【時々是競馬(中央)】

既に土曜午前のレースが終わってはいるものの、気にせず先週の回顧から。
ジャパンカップはキタサンブラックの逃げのペースこそスローと言っていいが、
終始マークされる立場だったことを考えれば、他がだらしなかったとも言える。
一応ゴールドアクターは次で変わってきそうな感じはあるが、他は微妙。
サウンズオブアースも人気になるようなら次は疑ってかかる方が面白いかも。

京阪杯はようやくネロが重賞制覇。馬場状態が特異な状況だったので、どこまで
次に繋がるかと言われると難しいが、自分の競馬ができるかどうかに尽きる。
ラインスピリットやオウノミチは、いい馬場でもう一度走ったら結果が変わる
可能性を感じている。どちらも馬券的にもおいしいので一応マークしておきたい。

あと個人的に取り上げておきたいのは、土曜京都の花園ステークス。勝ったのは
ヨヨギマックだが、個人的にはヨヨギマック、もとい、マクドナルド代々木店を
ちょいちょい利用するものだが、週明けのヨヨギマックか異様に混雑してて。
普段は昼のピークでもなければ長く並ぶこともないはずなのに、今週の最初だけ
いつもに比べるとかなり並ばされて。あまり関係ないとは思うが、これでやっと
ヨヨギマックもオープン入りをを果たしたので、今後の動向に少しだけ要注意。

ということで今週の展望。まずはチャンピオンズカップだが、ホッコータルマエが
脚部不安でそのまま引退・大井での引退式も取りやめという話題が入ってきたと
思っていたら、今度はタガノトネールが故障で安楽死処分ということで、中間から
既に大荒れの雰囲気が漂っているのは、自分だけではないと思うがどうか。

アウォーディーは中央でも結果を出しているので、ここ2走はJBCのために地方の
レースに出走していたが、人気相応の信頼は置いていいだろう。ノンコノユメは
前進を見込みたい。伏兵陣も多彩で、特にラニ・サウンドトゥルーは狙い目か。

土曜中山は名物の、スポーツニッポン賞 ステイヤーズステークスがメイン。
連覇を目指すアルバートが1倍台前半のオッズを付けているが、2番人気につける
モンドインテロも侮れない。穴ならマドリードカフェ、タマモベストプレイを。

土曜中京の金鯱賞は、来年から大阪杯(GⅠ)のステップレースになるため、
この時期に行われるのは今回が最後。ヴォルシェーヴが人気だが、近況を見ると
ここで重賞制覇の期待をしたくなるのも仕方ない。人気だがサトノノブレスや
ヤマカツエースもここで巻き返してもらわないと、先の展望が見通せない。
リアファルやデニムアンドルビーはさすがに休みが長くて常識的には…。

オープン特別も簡単に。土曜中山のイルミネーションジャンプステークスは
斤量60kg同士ならタイセイドリーム人気集中も仕方ないが、中山の障害が
初めてという点は気になる。穴候補でティリアンパープルを挙げてみる。
日曜阪神のタンザナイトステークスは、休み明けのエーシンマイェスタが
どこまで人気になるか次第で馬券を検討。人気上位候補からはアルバタックス、
ミッキーラブソング・サンライズメジャーあたりは人気に関係なく注意したい。

広告

コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。