投稿者 gradefuji | 2016年11月21日

地方競馬予想2016~浦和記念

毎年微妙に開催時期が前後する浦和記念たが、今年はジャパンカップよりも前に
施行することになる。これによってチャンピオンズカップに参戦する馬が出るか
どうかというのもひとつ鍵にはなるが、いずれにしろ間隔が詰まっているだけに
ここで楽勝するレベルでなければ、ちょっと勝負にならないと思うがどうか。

■11月22日・浦和10R 浦和記念(3歳以上JpnⅡ・ダート2000m)

◎⑨クリソライト
○⑪ストロングサウザー
▲④ハッピースプリント
△⑥ケイティブレイブ
△①メイショウヒコボシ

まず発走時刻が15:25とかなり早いので、のんびりしていると馬券を買い損ねて
しまう可能性があるので、時間に注意して早め早めに決断する事も大事だろう。
前日発売はケイティブレイブとストロングサウザーが単勝2.2倍で並んだものの
展開如何で穴馬の台頭が頻繁に起こる一戦なので、十分注意しておきたい。

中心はクリソライトとした。恐らくハナを切るのはケイティブレイブで、
終始マークされる立場になるだろう。となると恐らく2番手で進めると思われる
こちらに分があるのではないかと踏んだ。海外帰り2走目というのも狙い目。

相手はストロングサウザー。自分の競馬に徹すれば、きっちり伸びてくるので
そういう意味では不気味な存在。月曜日の浦和は終日重馬場だったが、最近の
南関東の他場の例に違わず、かなり時計がかかっているのでチャンスはある。

ケイティブレイブは間違いなく人気になるので、馬券的にもおいしくない。
もっというと、クリソライトのところで触れたように間違いなくマークされる
立場なだけに、かつてのスマートファルコンのような大惨敗がないとも言えない。

穴はハッピースプリント。正直、近況を考えると全く買えないレベルで
いいところがないのだが、久々にこの馬の鞍上に吉原という名前が出てきた。
これで何かが変わるのなら苦労はないのだが、一応買い要素となりうる。

あとは前日発売では思ったほど人気になっていないが、メイショウヒコボシは
確実に力をつけているのが目に見えて明らかなだけに、全体的なメンバーレベルが
低くなりがちな地方のダートグレードであれば、一発のチャンスは十分ある。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。