投稿者 gradefuji | 2016年11月10日

ゲームやって虚しくなって感じた話【Gamerfuji出張所】

アニメとかイラストと違って、こちらは極論を言ってしまうとゲームやってようが
やってなかろうが好きなことを言えてしまうので(笑)、割と気楽だったり。
とは言え、ネタに困るときも無い訳ではないので、必ずしもそうではないですがw

最近のゲームの話題を洗ってる中で個人的に興味を持っているのが、アーケードの
電車でGO!の新作のロケテストが行われてたって話。池袋まで行く余裕があれば
遊んでみたかったなと思うものの、そんな暇もなかったので自分は遊べず。
個人的には鉄道者は好きな方ですし、特急はくたかの頃のアーケード版や、
iモードアプリなんかでも遊んではいたので、割と自信はある方だったり。
今でも、PSP用の“ポケット(Finalの分割版)”の中央線編はたまに遊びますね。

で、今日の話ですが、ゲームやってて虚しくなったという話。基本無料のゲームと
言えば、大抵の場合は携帯電話向けのソーシャルゲームだったりスマホゲームを
連想するケースが多いと思いますが、例えば3DSなんかでも体験版ではなく、
無料でダウンロードできて遊べるけど、いわゆるソーシャルゲームによくある
スタミナによってゲームの進行を制限される(当然課金で解決できる)システムを
使ったものもあったりして、コンシューマーゲームとは…的な感じになってたり。

で、その中でたまに起動して遊ぶ程度に、あるパズルゲームに手を出してますが、
序盤の簡単なステージの中に、突如難易度の高いステージが現れるんですよね。
要するにレイドボスみたいなものなんですが、1時間限定とか言われるので一応は
手を出すんですよ。ただ、その難易度に対応したお助けアイテムがないと
割と無理ゲーで、結局1時間経過して無理やり進めたものの、詰んでリタイヤと。

チャレンジしてみたもののクリアできないのなら、うんうん唸らず潔く諦めれば
無駄な時間をかけずに済んだとも考えられる訳で。ましてや今の自分には、
無駄にかける時間なんぞ無いはずで、ちょっと甘く見すぎていたというか、
クリアのために意地になったというか。いずれにしろ、何も残らないと虚しい…。

今後、自分の人生で押し引きの決断をどれだけ迫られるかわからないけど、
割と困難だとわかっていながら、意地で押し通そうとした先に待つ未来を
冷静に見れるようにならないといけないな…というところまで発展した考えに、
なぜかゲーム一本で及んでしまった…という話でした。ここまで書いたところで
眠くなってきたのでそろそろ寝ます。このまま起きてても実にならなそうだしw


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。