投稿者 gradefuji | 2016年10月21日

自分の得意分野とは【Gamerfuji出張所】

まず昨日の分ですが、何とかならないかと朝まで粘ってみました。でもその朝に
起きれませんでした…。そら寝るのが遅くなれば、その分起きにくくもなる訳で。
ということでツイッターではだいぶ遅くなってから告知させていただきましたが、
本来水曜日に更新予定だった内容は、今のところ土曜日に更新する予定です。
木曜分・金曜分はひとまず通常営業ということで進めていきたいと思います。

先週に続いて、かなり質の悪いユーザーサポートとひたすら格闘を重ねる日々が
続いてる感じですが、何とか生きてます(笑)。何が問題かって、返信用の文面を
作った自分達が読まずに返していて、それでちゃんとした文面ならいいけども
日本語の文章として破綻した内容なもんだから、いちいちキレないといけないw

もっと言えば、対応が完了したと連絡をもらっていたのに、実際は対応途中で
ツールが正しく動作しなくなったのを放置して、完了したと判断していたとか
目の前に居たら「何を根拠に仕事をやってるんだ」と怒鳴りつけなきゃいけない
レベルの体たらくを見せつけられて、開いた口が塞がらないを体現してましたw

それはそれとして本題。「自分の得意分野とは」なんて疑問形なのか説明文なのか
よくわからない見出しを付けましたが、ゲーム業界に関わるようになって何年か
過ごした中で、徐々にできる仕事というのも増えてきたわけですが、では果たして
自分は何が一番パフォーマンスを出せる仕事なのか、という話ですね。

ざっと人並みにはできるだろうという作業を挙げていくと、諸々の分析だったり、
文章の作成だったり、資料の作成だったり…と出てくる訳ですが、その中で
自分が最も得意としているのは何かと言われた時に、自分はパッと答えを
出すことができないんですよね(笑)。だいたい少し黙り込んで答えるクチで。

分析ができると言っても、Excelのスペシャリストでなければビッグデータを
扱った経験はないし、文章を作れると言ってもラノベや小説1冊レベルのものは
未知の領域だし、資料を作れると言っても、自信を持って堂々と見せられる
“企画書”というものは、実はちゃんと用意することができなかったり。

こうやって書くと、「結局何もできないんだな、ハハww」なんて開き直って
言いたくなる感じもしますが(笑)、周りから見たら、自分とは違う印象を
持つ人もいるんだなぁ…なんてことを最近感じてたり。単なるヨイショなのか
なんだかんだ言って人生的な意味での後輩が増えてきたということなのか
その辺はよくわからないけども、もしかしたら、自分が思っているほど
何もできない人間ではないのかもなぁ…と。もう少し自信を持って取り組んでも
いいのかもなぁ…なんて前向きに考えられるあたり、まだ精神的には余裕がある。

経緯はどうあれ、仕事というカテゴリで言えば面白い方に属すると思われる事を
やっているのだから、もう少し気楽に前向きに、やっていけるといいのかなぁと
ここまで書いてて感じました。そろそろ眠くなってきたので今回はこの辺で。
中途半端にまとめてしまったので、また別の機会に改めて取り上げるかも。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。