投稿者 gradefuji | 2016年5月31日

地方競馬予想2016~さきたま杯

ここから7月の連休までは、中央の重賞を含めて毎週ダートグレードが
組まれていて、ダートグレード予想の単独記事も更新頻度が上がります。

■6月1日・浦和11R さきたま杯(4歳以上JpnⅡ・ダート1400m)

◎①ホワイトフーガ
○⑦ベストウォーリア
△④ソルテ
△⑪コーリンベリー
×⑧ドリームバレンチノ

前日発売はソルテが1倍台の人気を集めているが、かしわ記念2着と言っても
スムーズにハナを切れたのが最大の要因だけに、今回も同じレースをさせて
もらえるかどうかに尽きる。テンが速いコーリンベリーあたりとの兼ね合いが
最大の鍵ということになり、オッズほどの信頼はできないという見立て。

中心はホワイトフーガ。距離的にはこのくらいが一番いいと思っているが、
フェブラリーS以来の実戦で、その辺りがどう出るかが唯一の懸念事項。
ハナにこだわるタイプではないので、内枠も好都合だと思うがどうか。

相手はベストウォーリア。元々は1400mのスペシャリスト的な存在で、
昨年のプロキオンSでは、59kgを背負いながらコーリンベリーを完封している。
距離短縮の今回は条件も良くなるし、前走ほどソルテをかわいがるような
レースはしないだろう。ここは戸崎騎手に期待を寄せる場面だ。

続いてソルテ。中央勢がGⅠ馬ばかりで、軒並み斤量を背負うことを考えれば
56kgで出走できるのは間違いなく有利。あとはマイペースに持ち込めるか。
コーリンベリーも、元々は1400mのスペシャリストと言える一頭だったが、
今回は距離延長がどう出るか。レースしやすい枠ではあるが、かかると危ない。

ドリームバレンチノは、個人的につかみどころがよくわからない一頭。
押さえるに越したことはないだろうが、点数や買い方は要検討だろう。
ラブバレットやサトノタイガーにとっては、さすがにメンバーが揃ったか。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。