投稿者 gradefuji | 2016年4月5日

アンビシャス・国内主役の座へ【時々是競馬】

火曜日は中央・地方・海外関係なく、競馬に関する話題を取り上げています。
まずは先週展望したレースの振り返りを簡単にしておきたいと思います。
最初に水曜川崎のクラウンCは、まくり気味に早め先頭のプレイザゲームを
4角で外に持ち出したガーニーフラップの差し切り。鞍上の的場文は自身が持つ
地方競馬最高齢重賞勝利記録更新。ワールドプリンスはこの馬なりに走って6着。

続いて中央の振り返り。土曜阪神のコーラルSは個人的に馬連ヒットでしたが
再昇級のノボバカラはこれくらい走って不思議ない。統一重賞も視野とのことで
直近だと かきつばた記念・さきたま杯あたりが候補になるだろうか。
タイセイファントムはちょいちょい穴を開ける。もう1つ2つは警戒したい。

日曜中山の伏竜Sはストロングバローズが狭いところを割って差し切り勝ち。
手応えも余裕はあったが評価できる内容。ケイティバローズは一旦先頭に立つ
シーンがあるも粘り及ばず。グレンツェントもダートでは底を見せず。
メインのダービー卿CTはキャンベルジュニアが思っていた以上に人気を集めた。
ペースはやや早い程度だったが、好位を見ながらの追走だったマジックタイムが
内から鋭く抜け出して勝利。次はヴィクトリアマイルだろうが注目の一頭と見る。
ロゴタイプはこの相手なら58kgでも警戒しないといけなかったか。

そして産経大阪杯。個人的な◎はアンビシャスだったが、予想以上に早めの競馬。
ラブリーデイと位置取りが逆の印象の道中だったが、スタート直後に展開を
見切ったと言わんばかりの横山典の騎乗が光った。中山記念の末脚を基準にすると
こんなにスローペースの2番手で折り合うシーンも意外は意外だったが、
言い方を変えればレースの幅が広がったとも言える訳で、今後が楽しみになった。
馬券的にはキタサンブラックを軽視してしまった。後続も楽に行かせすぎたが
まんまと自分のペースに持ち込む武豊も、相変わらずこういう馬に乗せたら怖い。
ショウナンパンドラとラブリーデイは展開。ヌーヴォレコルトは海外帰りの影響?

続いて先週できなかったドバイの振り返り。例によって日本馬中心ですが、
まずはリアルスティール。戦前から最大のライバルと目されていたソロウが
回避したことで最有力候補に躍り出て居いたのは確かだが、期待通りの強さ。
見た目にタフなレースにも映り、着差も僅かではあったが余裕はあった。

となればそのリアルスティールをクラシックや中山記念で負かしている
ドゥラメンテという馬はどれだけ強いんだということにもなるが、スタート直前の
落鉄の影響があったにしろ、ポストポンドという名前は今後も覚えておきたい。
ただ、ドゥラメンテも悲観する内容ではなく世界レベルの実力は示したと言える。
ラストインパクトも国内に戻ればGⅠタイトルのチャンスは十二分にあるはず。

ラジオNIKKEIがとても気にしていそうなラニのUAEダービー制覇も大きな出来事。
国内でジャパンダートダービーやJBCなどと言うのを全部すっ飛ばして、今度は
ケンタッキーダービーを目指すことになるが、こればかりはやってみないと
わからない部分が大きそう。もちろん日本調教馬という事で期待して待ちたい。

最後に今週の展望。水曜大井の東京スプリントは別記事で予想を掲載します。
土曜中山のニュージーランドTは、人気候補だがひとまずサーブルオール、
堅実に走っているアストラエンブレム、穴候補でマテラアリオンをチョイス。
ボールライトニングやレインボーラインはあまりアテになる感じがしないが…。
同じく土曜の阪神牝馬Sはダンスアミーガが気になる筆頭。あと先週も挙げたが
改めてココロノアイ。ストレイトガールは買うにしても今回ではないと踏む。
ミッキークイーンは古馬となると距離が少し短いのが仇になる気もするが…。

注目の日曜阪神・桜花賞はメジャーエンブレム断然人気は間違いないところで、
鈴をつけていくような馬が突然出てこない限りは負けないと踏んでいる。
敢えて言うなら人気だろうがシンハライト、一度負かしているデンコウアンジュ、
人気次第にはなるがジュエラーまでは馬券的な意味でのマークになるだろうか。
今週から始まる福島からは、日曜の福島民報杯。手元の週刊ギャロップを見ると
長期休み明けのダノンジェラートに印が集まっていて意外な印象なのだが、
ここではミュゼゴースト・ダノンメジャーの4歳勢、穴でマイネルミラノを。

(本文中敬称略)


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。