投稿者 gradefuji | 2005年3月28日

例の問題をBSデジタル的見地で考える(?)

実に1ヶ月半以上書いてませんでした(笑)。別に書くのを忘れてたわけではありませんので、ええ。

それはともかく、初めてトラックバックというのをしてみました。トラックバック元の記事は ラジオNIKKEIの「From Webmaster」というところからです。放送局の方の立場から見たメディアの現状などがわかるブログとしてよく観ています(たまにコメントも残しています)。最近ラジオNIKKEIはインターネットの方に力を入れているんですが、僕としては系列のBSデジタル局(BSC=ビー・エス・コミュニケーションズ。今はBSラジオNIKKEIという呼ばれ方をすることが多い)の方の番組運営やホームページとかをもっと充実させてほしいですね(笑)。

さて前置きが長くなってしまいました(笑)。今回は例の問題(=ニッポン放送・フジテレビvsライブドア)についてですが、トラックバック元のサイトでは 昨日フジテレビ(関東ローカル)で特番を放送したということが書いてありました。内容についてはここでは省略しますが、東海地方に住んでる僕としては競馬の最終レースをほかってでも観たかったです。

その番組では視聴者アンケートをしていたみたいで、「1・ライブドア経営でニッポン放送の番組はうまくいくのか?」「2・テレビはインターネットに飲み込まれていくのか?」という2つのアンケートを実施したようです。結果は 1の方が "面白くなる→つまらなくなる→変わらない" の順番、2の方は "ある程度融合する→住み分ける→完全に飲み込まれる" という順番だったとのこと。

これを見て、ですが…2の方については僕からは何とも言えません。ただ、gradefujiHPG ブロードキャストのサイトの方では「オススメ番組紹介」とか言ってテレビ番組の紹介をしてますし、番組の情報などはインターネットから収集することが多いですし(というかテレビ雑誌とかでは自分の知りたい情報は少ないから)…。そういう意味では、(この番組のアンケートもPCや携帯を通じて募集したみたいですから)テレビとインターネットは融合していると言えるのではないでしょうか。

逆に1については大いに意見を述べさせていただきます(笑)。このアンケートに答えた方の多くは「オールナイトニッポン」などの地上波で放送されている番組を聴いてる方が多かったのではないかと推測します。あとは少数派としてインターネットとBSデジタルで放送されている「ブロードバンド・ニッポン!」を聴いてる方、ラジオそのものを聴かない方…ということになると思いますが、僕はBSデジタルを非常によく観る(聴く)少数派なのでこの結果を鵜呑みにはしません。つまり、ニッポン放送(=BSデジタルのLFX488)の番組が面白くなるとは言えないと思います。むしろこのまま消滅してしまうのではないかと…。

じゃあどうしてこのように言うのか。このままライブドアがニッポン放送の経営権を握ったとしましょう(というかもう握ってるのか)。

  • ライブドア=インターネット関連企業。となると
  • インターネットコンテンツも充実しているニッポン放送の番組を利用したいと考える
  • そのインターネット番組はBSデジタルでも放送しているものがある
  • しかしBSデジタルは受信環境(受信機やBSアンテナなど)が整っていないと観れない上に、ラジオの広告収入はインターネットに抜かれてしまった
  • BPA(社団法人BSデジタル放送推進協会)も番組紹介のパンフレットを見る限り、テレビ番組のことばかり取り上げていてラジオ・データ放送についてはその何分の1くらいの扱いしかしてない。
  • となると本業より採算の取れない事業など果たしてやる価値があるのか、ということになりかねない
  • 結果、ニッポン放送がBSデジタル放送の番組制作から撤退することになる可能性がある
  • しかもLFX488は本来BSフジのチャンネルであるので、BSフジ(とラジオのもう1チャンネルの制作を担当している文化放送=BSQR489)の放送事業にまで影響が及ぶかもしれない
  • 最悪の場合、これらのチャンネルはBSデジタルでの放送を終了してしまうのかも…

さすがに下の2つは考え過ぎかもしれませんが、それ以外は可能性がないとは言えないと思います。ましてや「BSデジタルというのは地上波にはない大きな可能性を持っています。それは番組そのものもそうだし放送局ごとにカラーが出てきたのもあります。地上波(テレビ・ラジオをひっくるめて)が完全にデジタル化しても恐らくこの考え方は同じです」。これは真剣にBSデジタルの番組を視聴している立場である私自身が声を大にして言いたいことです。まだBSデジタルを観たことない方は、とにかく家電店に行ったついででもいいので視聴してほしいです。

結論を書くと、ライブドアがニッポン放送の経営をすることについては別にどうでもいいですが(笑)誰がどのようなことをするにしても、放送の現状を(地上波のことだけではなくBSデジタルやCSなどを含めて)ちゃんと知った上で、将来を見据えた事業展開をしてほしいです。いろんな報道番組を観ても、インターネットとのつながりのことだけどうのこうの言ってるような気がしたので、こんなことを長々と1時間半もかけて書きました(笑)。さて、次にブログを書けるのはいつでしょうか(笑)。


コメントはこちらから

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。